TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

白龍製のスライド丁番

白龍製のスライド式蝶番が破損して、ホームセンターには交換代替品が無く困っています。型式?は6N3の印刷がされております。ホームセンターで売られている標準品仕様からすると、カップ径は35mmです。代替品がありましたら購入させてください。よろしくお願いします。

白龍金具1

白龍金具2

安田屋家具店からの返信
白龍製のスライド式蝶番はすでに工場が廃業したため残念ながら現存していません。 そのため扉側に取付けるオス金具と、家具本体側に取付ける受け金具の両方を取り替える必要があります。 破損した金具(扉側に取付けるオス金具と、家具本体側に取付ける受け金具の両方)を当店までお送り頂ければ代替品を探してみますが、家具本体側に取り付ける受け金具の取付けネジ穴位置も変りますので、専門的な知識が若干必要となります。

単純に扉側の金具だけを取替えて、現在取付いている家具本体側の受け金具に差込むという方法はできません。 そのためご自宅近くの古くから続いている街の家具屋さんに修理を依頼されることをおすすめします。専門家に依頼したほうが最終的に安価で住む場合が多いからです。スライド丁番金具取替え修理そのものはそれほど難しくありませんので修理ができる家具屋さんがあるかと思います。

金具は1個通常600円~1,500円程度です。
修理工賃は、扉1枚当り2,000円~5,000円程度ではないかと思います。

お客様から返信
あけましておめでとうございます。ご検討、ご連絡いただきましてありがとうございました。参考にさせていただき、当地の家具屋さんにも相談してみようと思います。ご親切に教示いただきまして本当にありがとうございました。

白龍印のスライド丁番金具の修理相談が数多くありますが、かつてそれだけ多く家具に使用されていたということなんでしょうね。白龍印のスライド丁番金具は現存していませんが、他の工場のスライド丁番金具に取り替えれば安価に修理できますので、「えっえっえ~」と思ったあ、な、た。ご安心下さい。

1月 18, 2014 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply