TOPページ »商品紹介 » リビングルーム » この記事

カリモクをマルニに入換

久しぶりにマルニから納品がありました。

IMG_0624

マルニは「マルニ木工」といって、広島に工場がある日本国内の家具業界ではメジャーな工 場のひとつです。

IMG_0625

さて今回は、岐阜のとある名門ゴルフコースのロビーに使用されているロビーチェアーの入 れ替えについてご相談がありました。現在使用されているのはカリモク製の「WD2100GP」チ ェアーです。一度張り替え修理が行われたようです。

s-IMG_0086

このカリモク製「WD2100GP」チェアーの背もたれ部分は緩やかなカーブを描いていて、生地 張り作業がとても難しいのです。一番脆弱な背もたれ部分の一部が剥がれかかっていました 。デザイン的にも一新したいとのご要望で、いろいろなタイプをご提案いたしました結果、 ヨーロピアンテイストのチェアーに決定しました。

ヨーロピアンテイストのチェアーで、デザイン的に優れている工場は、昔から「マルニ」の 右に出るところはありません。地中海シリーズを代表とするエレガントなヨーロピアンテイ ストの家具を作り続けています。 そして今日納品を行ってきました。

s-IMG_0641

ゴルフコースが一望できるクラブハウスのロビーです。

s-IMG_0646

s-IMG_0644

センターテーブルには、囲碁と将棋 ができるように別注で作られたテーブルを使用されています。このテーブルは倶楽部設立以 来の由緒ある家具だそうです。

s-IMG_0640

今回、1卓のみラウンドテーブルを取り入れていただきまし た。

s-IMG_0645

この名門ゴルフコースは、奥様の父上、義父が会員権を所有しており、時々プレイしている 倶楽部です。会員一覧表を見ると、

s-IMG_0087

ちゃんとお名前がありました。

s-IMG_0088

四代目のゴルフ歴は、○番アイアンをプレイ中に打ち損ねて折ってしまった30歳半ばで止め ました。もっとも練習もしないでプレイしていたので上達するはずもなく、一緒にプレイす る皆さんについて行けなくなり、迷惑をかける前に自主的に身を引いたんです。

そんな名門ゴルフ倶楽部に、この後、毎週1度必ず行くことになるとは思いもしなかった四 代目でした。

6月 8, 2014 · Posted in リビングルーム  
    

Comments

Leave a Reply