TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

美殿町ハロウィン1

6年前に美殿町で一番創業が古い和菓子専門店「おきなや総本舗」の若女将「林マーガレット」さんが始めたハロウィン。今年で6年目を迎えることができました。

s-IMG_1884

毎年1ヶ月前から四代目が、配布するお菓子の購入、商店主の仮装衣装、小道具、商店街の飾付小道具を準備するのでした。昨年実施した歩行者通行量調査では、4時~5時が来場者のピークで、1時間延べ人数3,067人の歩行者があったのです。開始時間の3時~7時までの述べ歩行者数合計は6,298人でした。

今年は美殿町近隣の「殿町」・「柳ヶ瀬」でも美殿町と同様ハロウィンイベントを開催し、お菓子配布をする店舗も年々増加しています。それらのことを考えて、用意するお菓子は昨年の2倍、1店舗あたり1,000個??、粒??? 以上の飴やチョコレートを用意することにしました。美殿町通り全体で約3万個以上、総額約10万円です。

そして迎えた当日。
朝から四代目は美殿町商店街にオドロオドロしいガイコツや化け物、生首、魔女などなどを飾り付けていきます。昼食をとるのも忘れ、午後1時半まで、約4時間の作業を黙々とこなしたのでした。途中、鬼に仮装した林マーガレットさんが手伝いに駆けつけてくれました。写真左のお二人はタロット占いをしてくれるマーガレットさんの友人です。

s-IMG_1917

美殿町の入り口付近です。 白い幽霊と

s-IMG_1913

木の枝からは魔女やガイコツがぶら下がっています。

s-IMG_1916 s-IMG_1914

美殿町通りのアチコチには、普通の写真が突然世にも恐ろしい化け物に変化する額を展示しています。

s-IMG_1922 s-IMG_1926

また美殿町通りは通行止めにしていないので、歩道を歩くこと・自動車が通行することをアナウンスする表示板を道々に設置します。字は四代目の字です。恥ずかしい!!!

s-IMG_1915 s-IMG_1927

こちらは美殿屋漬物店の軒先にぶら下げたガイコツです。美殿町の風景の中でもっともレトロな雰囲気をかもし出している中嶋祥雲堂と美殿屋漬物店とミスマッチな光景です。

s-IMG_1933

美殿町中央にある赤い丸いポスト。ここにも白い幽霊がいます。

s-IMG_1925

美園町通り方面にも幽霊がお出迎え。

s-IMG_1928

こちらはカフェ&ギャラリーmiraiの店先に設置した魔女。この先の報告はまた明日

s-IMG_1934

10月 27, 2014 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply