TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

旦那六人衆 漫遊記4

酒宴も終わり、酔いも回ってきたところで、旦那衆は皆、ロビーに移動。

最長老の布団屋の旦那が、若い(といっても40代~50代の世間で言う「オッサン」)
履物屋・和菓子屋・家具屋に「温泉といえば、卓球だろぅ~~!!!」と申し、
卓球セットをフロントでもらい受け、いざ、卓球室へ・・・・・・。

 布団屋 対 和菓子屋の対決

このお二人、結構本格的な卓球をやってます。
なかなかうまいもんですなぁー。と四代目は感心しました。

それに対して、履物屋と家具屋の旦那は、まぁガキの遊び程度の卓球技量ですね。

お恥ずかしい・・・・。

そういえば、毎年旦那衆でいく温泉地では必ずといっていいほど酒宴後に卓球してましたねぇー。
いつぞやは、足裏の皮がめくれるまでやってたのを思い出しました。

1時間ほど卓球で汗を流したら、足の裏は真っ黒、酔いはさめてしまったようで、
汗を流しに再び展望露天風呂に向かったのであります。

露天風呂の帰り、ロビーに会ったパソコンで、インターネットショップ「ぎふ楽市楽座」
状況を真剣に見入る履物屋・和菓子屋・布団屋の旦那衆

 四代目が説明

履物屋さんと布団屋さんのホームページは今こんな感じです。
もっともっと情報アップと商品アップをがんばってくださいね。

和菓子屋さんとこは、若女将が毎日がんばってられますねぇー。

 なるほどねぇー、フゥー。

各店のホームページチェック後、布団屋・家具屋・和菓子屋の旦那は
夜食のラーメンを食べに、ホテル内の居酒屋に消えたのであります。

こうして旦那六人衆の三谷温泉の初日は更けていったのであります。

珍道中、二日目の様子はまた明日、ご期待ください(って、何を期待するねん)

・・・・つづく・・・・

6月 23, 2009 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply