TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

アングル丁番を実店舗で在庫

安田屋家具店のインターネットショップ「ぎふ楽市楽座」店でアングル丁番金具を取扱うようになって早4年が経過しました。この間、北は北海道から、南は沖縄まで、ほぼ全国からアングル丁番金具を探されていたお客様からのご注文が入り、発送してきました。

4年間で約1万個以上のアングル丁番金具が、壊れた家具の扉修理のお役に立ち、粗大ゴミとして捨てられることなく、金具交換という簡単な修理によって再び家具として使用され続けることに、安田屋家具店が役に立っていることを実感しています。

16-15gb2

今までは、四代目が常にいる安田屋家具店の実店舗に「アングル丁番金具」を置くことはなく、自転車で5分ほどの倉庫に在庫していました。そしてご注文が入るごとに、倉庫から発送をしていました。

というのもこの「アングル丁番金具」、安田屋家具店実店舗ではほとんど売れていません。実店舗でお買い求めになるお客様は年間に5名前後なんです。岐阜市内では「アングル丁番金具」を使った家具が少ないのかと思ってしまいます。

ネットショップで販売を始めて4年、ここ最近はほぼ毎日全国からご注文が入っています。中には安田屋家具店を金具屋と思っておられるお客様、アングル丁番金具を製作している金具工場と思われているお客様もいらっしゃいます。

その場合も「当店は家具屋です」なんて野暮なことは言わずに、お客様の金具に関するお問い合わせに家具屋33年の四代目の知識をフル活用してご対応しています。ただ残念ながらすでに現存しない金具で代替金具もなく、対処できないこともあります。

さて話は戻して、倉庫から今まで発送していたのですが、土日祝日は倉庫が休みのため発送ができないこと、そしてほぼ毎日ご注文が入るようになったことを考え、今日から安田屋家具店実店舗にてアングル丁番金具「16-15」「15-20」「20-15」「20-20」「24-20」の5サイズの在庫を持つことにしました。

s-IMG_3374

これによりご注文が入った時点で、土日祝日問わず直ぐに発送をすることにしました。

s-IMG_3373

ご注文されるお客様にとっては、扉が落下した状態なのですぐに金具交換をして取り付けたいと思っておられるので、お客様のことを第一に考えて実店舗での在庫に切り替えたのです。

ただ10個、20個などの大量数のご注文時には、在庫数が不足して直ぐに発送できない場合もありますのでご理解ください。

家具小売店である安田屋家具店が、1個税込み540円のアングル丁番金具を1万個以上も販売するなんてことは、まったく想像できないことでした。これもインターネット普及のおかげであり、それを教えてくれた岐阜聖徳学園大学 経済情報学部 河野公洋教授のおかげです。

河野先生、ありがたや、ありがたや。

5月 31, 2015 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply