TOPページ »家具リフォーム・修理 » その他の家具修理 » この記事

ナショナルの下駄箱引き戸

初めまして。静岡のSです。ホームページに記載にありました「下駄箱の吊り扉に使用されているプラスチック製の部品」によく似た当方、ナショナル(2000年頃)下駄箱引き戸の吊り金具を探しています。上下方向に調整可能なアジャスタータイプです。寸法は同じくらいです。

s-DSCF6674

安田屋家具店からの返信
破損金具の写真を確認して、探しましたが、残念ながら同じ部品は現存していません。ナショナルのオリジナル部品で、一般的には流通していない部品なのかもしれません。代替としては、当店で取扱っている「羽なしタイプ」部品ではないかと思います。

s-IMG_0078 s-IMG_0076

サイズが合っていれば代替できるかと思います。高さが31.5mm、破損金具が約35mmなので取替できるかと思います。奥行きは浅そうなので、扉の木口の穴の深さよりはみ出る場合は、代替部品の奥行きを切断する作業、または扉の穴を深くドリルで掘る作業が必要になるかもしれません。

取替が可能かどうかは、実際に試してみないとわからないです。部品は1個税込み・送料込みで600円です(2016年3月1日より値上げしました)。

お客様より返信
ありがとうございます。添付画像確認いたしました。取付できそうですね。「吊り扉部品 羽なしタイプ」4個を代金引換にて発送お願い致します。

お買い求めは安田屋家具店ネットショップ「BASE SHOP」でどうぞ。

羽根付きタイプはコチラ baseロゴjpg

羽無しタイプはコチラ  baseロゴjpg

7月 11, 2015 · Posted in その他の家具修理  
    

Comments

2 Responses to “ナショナルの下駄箱引き戸”

  1. 内田斗成on8月 6th, 2016 8:21 AM

    問い合わせです。
    ナショナルのオリジナルというプラスッチク吊り下げ部品(下駄箱の引違戸)の羽根なしタイプのレール部品は現在存在しますか?

    080-1591-8591

  2. 四代目on8月 7th, 2016 12:09 PM

    このたびは数ある同業者の中より安田屋家具店にお問い合わせを賜り誠にありがとうございます。
    ナショナル製の家具に使用されていた部品と同じなのかは不明ですが吊り扉用プラスチック部品(羽なしタイ)、並びに専用シングルレールの在庫はございます。

    シングルレールは、アルミ製のシルバー色です。家具天板に彫られた溝にシングルレールをはめ込んでネジで固定します。レールをはめ込む溝のサイズは、幅13mm、深さ7mmほどです。引き違い戸の場合は、シングルレール2本必要です。

    レールの長さは1,100mmのみです。レールの長さ以上家具のサイズがある場合は、レールを継ぎ足して仕様います。短い場合はレールを切断して使用します。レールは1本税込み1,000円です。送料が別途必要です。ご入用の際はご連絡ください。

Leave a Reply