TOPページ »家具リフォーム・修理 » テーブル修理 » この記事

続々 丸テーブル天板塗り直し

先日ご紹介した丸型テーブル天板の張替・再塗装修理が終わり、安田屋家具店に運び込み、検品作業を行いました。

s-IMG_5503

実際の塗装色と写真では異なりますが、新品に生まれ変わりました。

修理前の状態は突板がめくれ、損傷はかなりのものでしたが・・・・。

s-IMG_5400

見違えるほど美しくなりました。天板表面に新しい突板合板を貼った修理なので、天板表面はまったくの新品となりました。

s-IMG_5507

修理前の突板がめくれてしまった部分

s-IMG_5401

クリアー塗装は、通常よりも3回多く塗装しました。
ただし塗膜の厚みは薄いので、通常仕上げとの違いはあまりわからないのが、正直なところです。

s-IMG_5508

s-IMG_5506

天板の厚みが突板合板の2.5mmだけ厚くなりました。テーブル総高さも2.5mm高くなっていますが、使用感は以前とまったく変わらないはずです。突板合板の木口も違和感なく目立ちません。お客様もきっとご満足いただけるものと思います。

s-IMG_5505

 

明日、梱包作業をして発送準備を整えます。
今回のご修理費用は税込み89,800+送料2,000円の合計金額91,800円です。

関連記事 7月11日「丸テーブル天板塗り直し」
関連記事 7月13日「続 丸テーブル天板塗り直し」

7月 15, 2016 · Posted in テーブル修理  
    

Comments

Leave a Reply