TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

「A20-20 ドラゴン」刻印金具

横浜市のI様からのお問合せ
ちょっと古い食器棚のガラス扉についていた丁番金物で、破損(破断)してしまったため、調達・交換が可能かどうかの相談を受けました。

CIMG0003

CIMG0005

型式が「A 20-20 ドラゴン」と刻印がありますが、これは、安田屋家具店ホームページに載っている「アングル丁番金具20-20」というのが該当する同じものかどうかの確認です。

CIMG0006

CIMG0007

もしそうだとしたら、「1個450円」と注文ページにはありましたが、送料及び発送までの期間はどの位かかりますか、教えていただきたくよろしくお願い致します。

安田屋家具店からの返信
破損した金具写真を確認しました。
この金具を製造していた工場はすでに廃業したため全く同じ金具は現存していませんが、他工場で生産している「20-20」サイズの金具で代替えできますのでご安心ください。

20-20gb3

ラビット金具1

扉側にあいている穴にはめ入れる金具円型部位の形状を確認すると円型の下方にくびれがありますので、扉に開いている穴の長さ(円型の先端から扉の淵まで)は、現行の代替金具の27mmだと思います。

新金具

破損した金具の円型部位の長さまたは、扉にあいている穴の長さを確認してください。かなり古い金具の場合、長さが短いタイプのものがあります。その場合は扉にあいている穴を彫り広げる作業が必要となります。 長さが27mmであれば彫り直す必要はなく簡単に取り換えできます。

20-20-2

また金具の厚みも確認してください。
代替金具の厚みは6.5mmです。古い金具の場合、金具の厚みが薄かったり、厚かったりするものがあります。扉にあいている穴に金具をはめ込んだ後、扉木部表面よりも金具がへこんでいたり、飛び出ている場合は金具の厚みが違っています。

金具がへこんでいる場合は扉にあいている穴に厚紙などを敷いて金具をはめ入れ、扉木部表面と金具表面が面一になるように調整してください。飛び出ている場合は扉にあいている穴の深さを彫り広げる作業が必要となります。

無理な力を加えないと扉が閉まらない場合、この金具の厚みの違いが原因であることが多いです。1mm程度であれば支障はありませんが、それ以上の違いがあると扉がスムーズに閉まらないことになりますので、かならず調整を行ってください。

ネジ穴位置ですが、現在とほぼ同じ位置だと思いますが、若干ずれた位置になる場合があります。その場合、ネジが古いネジ穴に引っ張られて入っていきますので、少しネジが斜めになる場合があります。 まっすぐに入れたい場合は、直径3mmの丸棒や爪楊枝などで現在のネジ穴を埋め木した後に、キリなどで下穴をあけた後にネジ締めを行えばまっすぐに入っていきます。

金具は1個税込み450円です。
送料はレターパックライトを使用しますので、全国一律360円です。ただし個数が多い場合はヤマト宅急便を使用しますので送料が変わります。在庫はございますので、ご注文があればすぐに発送します。

I様よりご返信
早速にご返信、ご丁寧な説明を頂き大変ありがとうございました。内容は良くわかりましたので、確認箇所の寸法を確かめてから注文をしたいと思いますので、よろしくお願い致します。

今回ご紹介した「20-20」金具は、安田屋家具店オンラインショップにて24時間365日いつでも、すぐにご注文いただけます。ぜひご利用ください。

onlinshop2

1月 23, 2017 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply