TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

映画館を貸切???

9月20日の木曜日、安田屋家具店は定休日ですので四代目は趣味の映画鑑賞に出かけたのです。安田屋家具店から徒歩5分程度のシネックスで上映されてい最新作「ザ・プレデター」。

9時45分からの朝一番の回です。
シニア割りを使用できる年齢になった四代目なので、前売り券並みの価格で鑑賞できました。高校生時代には前売券なのに封切り後もいつでも販売しているタバコ屋さんがあって、映画館に立ち寄る前にそのタバコ屋さんで前売券購入して入場していました。おこずかいの少ない高校生なので節約、節約でした。

今はシニア割りができて、使用できる年齢にもなって割安で鑑賞できるいい世の中になりました。

9時30分に上映劇場の「シネックス2」に入ると・・・・、

誰もいませんでした。
無人の劇場内です。
四代目一人の貸切状態です。前の人の頭が邪魔になって画面が見にくいこともありません。指定席でもないので好きな席に座り放題です。ただ一番大きい劇場「シネックス1」でないのが残念。画面がちょっと小さいのが不満です。

上映が始まるまでに2人が入ってきて、四代目を入れて3名のみの貸切状態でした。

鑑賞後、エンドマークも終わり、劇場内が明るくなるとたった3人の観客なのに四代目の知人がいました。「安田屋さん」と声を掛けられ振り向くと、岐阜青年会議所(岐阜JC)の時のN上さんでした。お互い老けたなぁーというのが印象でした。

ちなみに鑑賞した「ザ・プレデター」はまずまずの内容でした。ただシュワちゃん出演の第1作には到底かなわないませんね。

 

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
9月 29, 2018 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply