TOPページ » パソコン忘備録 » この記事

一日無駄にした

今日、いつものように安田屋家具店ホームページに記事をアップしたところ、何か違和感があった。投稿記事をプレビューしたところ、記事上部に「Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/yasudaya-kagu/www/wp/wp-content/plugins/count-per-day/counter-core.php on line 44」と表示された。

「Warning」(警告)とは穏やかではない。

翻訳すると「警告:/home/yasudaya-kagu/www/wp/wp-content/plugins/count-perday/counter-core.phpの44行目のforeach()に無効な引数が指定されています」となる。まったく意味が分からん。

さらに安田屋家具店ホームページのTOPページの表示がおかしい。いつも見慣れた表示とは異なり、記事タイトルしか表示されない。う~~ん、何が原因だ。

とりあえず警告されたプラグイン「count per day」を無効にしてみた。

するとTOPページがいつもの表示に戻った。
やはり警告されたプラグイン「count per day」が原因らしい。ネットでググってみたがよくわからん。

なんでこのような状況になったか、事前の行動を振り返ってみた。確か2種類のプラグインを更新させた後に警告が表示された気がする。「count per day」を更新したか定かではないが、プラグイン更新が原因のようである。

色々調べてみた結果、警告されたプラグイン「count per day」のcounter-core.phpの44行目の【foreach()】に(array)を書き加えて【foreach((array)・・・・)】にすれば警告は表示されないらしい。

WordPressの管理画面のプラグイン編集で試したところ警告は表示されなくなった。しかし依然TOPページの表示がおかしい。

プラグイン「count per day」を停止すれば元に戻るのだが、停止すると総閲覧数や総訪問者数のカウント表示が無くなるとともにカウントもされなくなってしまう。それでは困る・・・。

昼食タイムを終えた四代目は、黙々と対処方法を考え、あれやこれやを試した。他の仕事はできず、ひたすらパソコン画面と向き合う四代目。

プラグイン「count per day」はあきらめて、他のプラグインでアクセスカウンター表示をさせることにした。プラグインを調べ、ひとつひとつインストールして試してみたがいずれも満足できるものはなかった。「count per day」がいかに優れているかがよく分かった。

しばらくは「count per day」を停止させたまま様子を見ることにした。気が付くと閉店時間を過ぎていた。

自宅に戻り夕食後、何気なく安田屋家具店ホームページを確認した。そしてプラグイン「count per day」を有効にしてみた。

ダメだ。やはりTOPページの表示がおかしい。
管理画面のプラグインをチェックしてみると、「count per day」に新しい更新があると表示されていた。直ぐに更新ボタンを押した。

しばらくしてTOP画面を見てみると、なんと、元に戻っていた。アクセスカウンターも表示されている。全て元通りになった。

はぁ~~!!!、良かったぁ~!!
先の更新に不具合があったのでしょうかね。それで再度更新データーを公開したのでしょうか。

いずれにしても今日一日の作業はまったく無駄だった。ほかの仕事をすればよかったと後悔する四代目でした。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
10月 17, 2018 · Posted in パソコン忘備録  
    

Comments

Leave a Reply