TOPページ »商品紹介 » この記事

和家具 ローボード

 栓(セン)無垢材を使用して製作された和家具「ローボード」をご紹介します。

 天板までの高さが460㎜なので、床に座ってご覧になられるテレビ台として最適です。
 もちろん和室の飾り棚として、置床としてもご使用できます。

 洋間のインテリア空間にあえて和風家具を少し入れてみることが多くなっています。やっぱり日本の伝統的な家具デザインはどこかホッ!! とする空間を演出してくれます。 ただしあまり置きすぎると和洋ごちゃ混ぜのインテリアとなり、ごちゃごちゃとしたお部屋となってしまいますので、1点のみ本物の和家具を置かれると、洋風インテリアがより引き立ちます。 

意外とモダンインテリアの空間に和家具は似合うんですよ。

 今回ご紹介のローボードは、ちょっとした工夫で素敵な和風インテリア空間を気軽に演出できてしまいます。ローボードを設置した壁面に季節に合わせた「掛け軸」を吊り下げると、あっというまに床の間が演出できます。掛ける掛け軸はそんなに高価なものでなくていいんです。

気軽にインテリアを楽しみましょう!!

 写真左側の左右の開き扉の前板部分には「栓板目材」を使用しています。
 右側は「天然阿波藍灰汁醗酵建正藍型染」布地を使用しています。
 とはいうものの、この開き扉部分の前板はリバーシブルになっていますので、「天然阿波藍灰汁醗酵建正藍型染」布地から「栓板目材」にチェンジさせることができます。 2種類のインテリアを、季節や気分に合わせて簡単に楽しむことができます。
 中央は跳ね上げ式扉でガラス扉となっています。飾り物やコンパクトビデオ機器を収納できます。

 展示価格(税込) 93,450円を、今なら65,800でご提供します。  
さらに送料は無料!!

この商品のお買い求めはぎふ楽市楽座」へ

7月 31, 2009 · Posted in 商品紹介, 和家具  
    

Comments

Leave a Reply