TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

パソコンが壊れた??

10年以上前に発売されてDELL製「OPTIPLEX 780」を自宅パソコンとして使用しているのだが、1か月ほど前から少し動作に違和感があった。一度起動しなかったこともあったのだが、特に何もしないのに直ぐにそれは解消したため気に留めなかった。

時々、スリープ状態から戻らなくなることもあったが、再起動すれば使用できたので、これも気に留めなかった。

ところが昨晩、スリープ状態からどのキーを押しても画面は真っ暗なまま。強制終了させた。そして再度起動させると・・・・、

起動時に表示される診断インジケーター1と3と4が点灯した後、終了と起動を何度も繰り返し、無限ループ状態が続くも一向に起動しない。そして診断インジケーター2と4が点灯したまま、しばらく経過した後、電源が落ちた。

ウ~~、困った。

その後起動させると、なんとどういうわけか起動したではありませんか。直ったのか??、安堵したのもつかの間、モニター画面表示がおかしい。ほぼ全面にノイズが走っている。しかししばらくすると元に戻った。不安を抱えつつ、通常シャットダウンをした。

しかし翌日、起動・電源落ちが無限ループのように繰り返すばかりで、起動しない。そして診断インジケーター2と4を点灯させた後、電源が落ちた。

DELL製パソコンはとても便利だ。
直ぐにネットでOPTIPLEX 780を検索すると、診断インジケーター2と4が点灯する場合、グラフィックカード・グラフィックボードが故障した可能性が高いことがわかった。

そう、このパソコンにはグラフィックカード・グラフィックボードが取付けてある。しかし四代目が取付けたのではないため、取外し方がわからない。再びネット検索。直ぐにマニュアルを見つけ、拡張カードの取外し方がわかった。

グラフィックカード・グラフィックボードを取外した後、マザーボードのオンボードグラフィックを利用して、モニターを接続させる。どうだ、起動するか???

起動ボタンを押すと、何事も無かったように普通に起動した。やはりグラフィックカード・グラフィックボードが壊れたのが原因だった。ほっと一安心する四代目でした。同時にハードディスクが壊れた場合の保険として、クローンハードディスクを作り直しておこうと思ったのでした。

自宅パソコンは、ネットサーフィン程度しか行わないし、ゲームなんてやらないので、そもそもグラフィックカード・グラフィックボードは必要なかったのです。取り外したところで全く支障はないわけです。よかったよかった。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
3月 13, 2021 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply