TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

とうとうiPhoneに変えた

ガラケーから京セラの「DEGNO E」スマホに変えて4年が経過した先日、突然スマホがフリーズした後、多くのアプリが使えなくなった。さらに絶対に削除できない仕組みとなっている「Google Play」が消えてなくなってしまうという、ありえへん事態になった。

解決策としては初期化することだが、それで直るかどうかはわからない。このまま「DEGNO E」に固執するよりも、家族が進めているiPhoneに機種替えをする方がベストな選択と考えるのでした。

そのころ丁度iPhone SE 第二世代が発売されたばかりだった。高機能が必要ない四代目には十分なスペックと思いiPhone SEを購入することにした。発注して待つこと数日、、、やっと届いた。

早速中身を確認する。

SIMカードを入れて、設定操作を行う。
この瞬間がワクワクドキドキして楽しいですね。
全ての設定を済ませると、快適快適。
日本人のiPhone利用率が6割近いのは、なんとなくわかる気がした。

四代目、遅めのiPhoneデビューとなりました。

さて壊れたままのアンドロイドスマホ「DEGNO E」を初期化してみた。すると・・・、元通りに直った。「Google Play」も表示されている。インストールされているアプリも全て使用できる。

「Google Play」が消えてなくなった場合、初期化すれば直るようですね。ただ保証はできませんので、自己責任でお願いします。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 16, 2021 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply