TOPページ »商品紹介 » この記事

産婦人科病室インテリアA

いつも安田屋家具店をご愛顧いただいている名古屋市昭和区阿由知通りという名古屋の都心に立地する産婦人科「柴田クリニック」様から、病室のお部屋つくりの追加ご依頼がありました。前回は普通病室の模様替えを行ったのが、病室内がすっきりとしたと好評を得て、今回は特室の模様替えのご依頼でした。

現在、液晶テレビがキャスター付のローボードにのせてあり、その横に冷蔵庫が別に置いてあります。ベットからテレビを見る場合、少し高さが低すぎるとのことで、冷蔵庫を収納して、その上にテレビをのせてお部屋をスッキリさせるようにします。コンセントも見えるので、コード類もスッキリさせたいところです。

壁面にコンセントがあるので、この部分も隠してしまうことにしました。

 

左がベットから見たところ。テレビの下にDVDプレーヤーを収納。
右がその反対側。冷蔵庫を収納しています。
ずいぶんとスッキリしたレイアウトになりましたでしょ。
コンセント部分も見えなくなりました。

ごちゃごちゃとしていたお部屋が、スッキリまとまりました。

6月 6, 2010 · Posted in 商品紹介, オーダー家具  
    

Comments

Leave a Reply