TOPページ »商品紹介 » この記事

総桐押入れたんす

総桐で作った押入れたんすのご紹介です。

材質は本体・引出しともに全て桐無垢材を使用し、仕上げは桐たんすと同じ「トノ粉」仕上げです。

サイズは横幅700、奥行600、高さ710㎜です。
台輪の下にキャスターを取り付けれるようになっています。
キャスターを取り付けずに使用される場合の高さは690㎜となります。
また台輪を40㎜までカットすることができますので、最小高650㎜にすることもできます。台輪カットは別途費用が必要となります。台輪カットをご希望の方はお気軽にメールにてご指示ください。

押入れたんすを天地を逆さまにします。天板を下にして置くと台輪内部にキャスター部品が付属しています。台輪内部の四隅にキャスターを差し込む部品がありますので確認してください。

キャスターの先端を押入れたんすの台輪内部にあるキャスター差込み口に入れて、手でググッと押し込みます。キャスターは後付方式となっています。キャスターはいったん取り付けると取り外しがしにくい構造なので、設置場所によってキャスターを使用しない場合は差し込まないで下さい。

正面

側面

天板

最上段の小引き出しの内部のサイズは、幅290、奥行520、深さ130㎜です。
その下の3杯の大引出しは、幅610、奥行520、深さ130㎜です。
引出しは5段で小引出し2杯、大引出し3杯です。

■ 材 質/ 桐無垢材・トノ粉仕上げ
■ サイズ/ 幅幅700、奥行600、高さ710㎜
■ 引出し内寸/ (小)幅290、奥行520、深さ130㎜
■ 引出し内寸/ (大)幅610、奥行520、深さ130㎜
■ カラー/ トノ粉仕上げ

■ 税込価格70,035円の35% OFF45,500円

もちろん送料は無料です。

この商品のお買い求めは ↓↓↓↓↓↓ コチラ ↓↓↓↓↓

8月 2, 2010 · Posted in 商品紹介, たんす  
    

Comments

Leave a Reply