TOPページ »家具リフォーム・修理 » この記事

お問合わせの多い家具金物

食器戸棚や収納棚の扉に使用されている扉蝶番金具の修理がここ最近多くなってきています。使用されている金具は【アングル蝶番金具】と呼ばれる金物で、昔は鋳物素材が使用されていたので折れやすかったようです。今回もそのアングル蝶番金具取替え修理です。

家具本体に取り付けてあるところでポッキリと折れてしまっています。

扉の上下2箇所に蝶番金具が取り付けてありますが、両方とも折れてしまっていました。扉側の木部を彫り込んで取り付けてある3本のネジを外し、破損した金具を取り外します。


彫り込み穴の直径を計ります。35ミリの直径でしたので、現在でもまだ製造・使用されている金具です。取付穴を加工しなくても単純に金具を取り替えるだけで済みそうです。

このアングル蝶番金具は、扉の厚みや本体側板の厚み、扉のかぶせなどの条件により、少し筒サイズの違う種類があります。どの金具を使用されているかを確認するには、金具の裏側などに数字が刻印されているのでそれを確かめればわかります。

昨日ご紹介したように、【アングル蝶番金具】を取外して金具の裏側に刻印されている数字を見つけてください。

この金具は15-20タイプ

15-20とか20-20という二つの数字が刻印されているはずです。

金具裏のこの場所にあります。

そして金具の丸くなっている側の直径が35㎜なのかを測ります。

扉側の彫り込み部分の直径も35㎜あるか測り確認します。

もし金具に数字の刻印が無ければ、次の方法で確認します。金具を横側から見て、金具のサイズを確認します。【 アングル丁番金具 】は、金具に数字が刻印されています。
「20-20」、「20-15」、「15-20」、「16-15」、「24-20」、「24-24」と現在使用されている種類はこの6種類です。

数字の意味は、最初の数字が扉の厚み、後の数字が家具本体側板の厚みを表しています。例えば「20-15」は、扉厚20㎜・側板厚15㎜の家具に使 用するアングル丁番金具という意味を表しています。「15-20」ならば、扉厚15㎜・側板厚20㎜の家具に使用するアングル丁番金具ということになりま す。

さてお問い合わせが一番多いのはこの【 アングル丁番金具 】です。
そこで安田屋家具店のネットショップ「Yasudaya-BASE」で販売をすることとしました。
現在ご使用されている金具を外されると、金具裏面に数字が刻印されています。
刻印されている数字と同じ金具をお選びいただければ簡単に取替えができます。

「20-20」アングル金具お買い求めは ↓↓↓↓ コチラ ↓↓↓↓↓↓↓↓

baseロゴjpg

「20-15」」アングル金具お買い求めは ↓↓↓↓ コチラ ↓↓↓↓↓↓↓↓

baseロゴjpg

「15-20」アングル金具お買い求めは ↓↓↓↓ コチラ ↓↓↓↓↓↓↓↓

baseロゴjpg

「16-15」アングル金具お買い求めは ↓↓↓↓ コチラ ↓↓↓↓↓↓↓↓

baseロゴjpg

「24-20」アングル金具お買い求めは ↓↓↓↓ コチラ ↓↓↓↓↓↓↓↓

baseロゴjpg

「24-20」アングル金具お買い求めは ↓↓↓↓ コチラ ↓↓↓↓↓↓↓↓

baseロゴjpg

Comments

2 Responses to “お問合わせの多い家具金物”

  1. 渡邉美子on12月 18th, 2016 10:44 AM

    安田家具様。

    大切にしている洋服ダンスの蝶番がこわれました。
    廃業した北海道のメーカーのものでした。
    こちらにたどり着き、注文しようとしたらなんとこちらにない数字でした。
    「22-20」どのようにしたらよろしいかアドバイスいただけると嬉しいのですが。。よろしくお願いいたします。

  2. 四代目on12月 18th, 2016 6:51 PM

    破損された丁番金具「22-20」サイズは、残念ながら現存していません。昔はいろいろな金具工場が、それぞれ独自サイズの金具を生産していて、統一した規格サイズがありませんでした。破損した金具は、微調整ができないアングル丁番金具のため、微調整ができるスライド丁番が出現した時点から家具金具として徐々に使用されなくなりました。

    現在では、ほぼすべてスライド丁番金具が使用されていて、アングル丁番金具はほとんど使用されなくなりました。「22-20」サイズの金具はありませんが、当店が取り扱っている「22-19」サイズの金具で代替えができます。1mmのサイズ違いであれば、扉の開閉に支障が出ることなく実店舗では取り換えができていますので、渡邉様の場合も「22-19」サイズで代替え取り換えができるものと思います。

    ただ一か所確認してください。
    金具の円型部分をはめ入れる扉にあいている穴の直径は35mmだと思いますが、穴の先端から扉の端までの長さが25mmであれば、簡単に取り換えができます。穴の長さが25mmよりも短い場合は、穴を彫り広げる作業が必要となります。

    金具は1個税込み800円です。送料が別途必要です。

Leave a Reply