TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

美殿町秋祭 1日目続々

四代目の難病が発見され、なんとも落ち着かない日々が続いていたため「美殿町秋祭 キモノマーケット」の続きがご報告できず、やっと今日パソコンの前で作業を開始しました。

10月2日(土)に開催された「美殿町秋祭 キモノマーケット」会場の様子を続けます。安田屋家具店前付近でご報告が終わっていましたので、じゃがいもドーナッツ「ぱたーた」さん付近から当日の様子をご覧いただきましょう。

この付近には「うまいもの屋台」として、玉セン、おこわなどの地元屋台が並びます。

アンティーク着物ブースの一つが賑わっています。
デーパートの商品実演販売のように、店主の言葉に耳を傾け、広げられたアンティーク着物を食い入るように見つめています。一番活気のあったブースでした。

そしてどこからかコーヒーの良い香りが漂ってきました。どこからかと探っていくと、カフェのフードトラックでした。コーヒーのの香りをかぎつつ前に進むと、今度は香ばしい焼き栗の匂いが漂っています。

懐かしいオート三輪トラックで、稲沢市から来ていただいたブースです。ポンはぜ菓子と焼き栗を販売していました。店名は「懐かし屋」。先日東海地区限定ではありますがテレビにも出演していました。

美殿町の人気店「薄皮たい焼きの福丸」では、似顔絵コーナーが出ていました。まだまだこの先も続いていますが、この先のご報告は次回。

10月 17, 2010 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply