TOPページ »インターンシップ体験 » この記事

インターンシップ二日目

8月23日(火)

インターンシップ二日目です。この日は店長さんとイスの表面の布の張り替えを希望されるお客様のお宅へ同行させていただきました。張り替えをする布を2,3種類お客様に見せながら説明している様子を見せてもらって改めて分かったことは、どんな職業でもクライアントに分かりやすく説明するには小さくとも実物を提示すると効果的であるということ。また、家具屋さんは家具だけの知識があればいいと言うことではないんだという現実をこの目で確かめることができました。また、建物を設計するときと同じように一つのことを成すにはクライアントとよく話し合いをすることはとても大切であると感じました。それはその時だけではなく、次回をつくるきっかけを作っているということを知ることができました。

お昼からは前日に説明を受けたネットショップに掲載する説明文の作成をしました。

こうして二日目終了です。

8月 31, 2011 · Posted in インターンシップ体験  
    

Comments

Leave a Reply