静岡に工場があった太田長(オオタチョウ)という工場が生産していた家具シリーズ「アトランタ」のライテイングデスクに関してご相談があった。懐かしい家具シリーズです。

H様からのご相談
アトランタのデスクを愛用しています。アトランタについて検索していて安田屋家具店さんを見つけました。引き出しのストッパーについて教えていただけないでしょうか。

本棚のすぐ下の浅い引き出しから紙類が奥に落ちてしまい、その紙に引っかかって引き出しが閉まらなってしまいました。 引き出しのストッパーさえ外れればすぐに解決するのですが、くるくる回るだけで外せません。 どうすれば外せるのでしょか。 添付した写真のデスクと同じものです。 よろしくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信
引出が抜け落ちることを防止するストッパー部品がくるくる回って取外せないとのことですので、恐らく引出上側の天板裏側にバネ式で上下するダボピンが入っているのではないかと推察します。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 2, 2020 · Posted in その他の家具修理  
    

ナショナル製の下駄箱や、DAIKEN(ダイケン)住宅製の下駄箱の吊り扉に使用されている樹脂製の部品についてのお問い合わせがありました。

ちなみにDAIKEN(ダイケン)住宅の下駄箱商品は、2006年11月製造中止品の「下駄箱和風シリーズJ型」と現行品の「下駄箱普及シリーズF20型」に対応します。DAIKEN(ダイケン)住宅製の下駄箱で、この部品の取付可能製品期間は、F20型 1997年8月〜現在までの製造品となります。

T様からのお問合せ
安田屋家具店の下駄箱引き戸修理の内容拝見しました。拙宅の下駄箱も同様吊り金具で、T字部分が欠損し、 I字になって吊り金具の用をなさなくなりました。つきましては吊り金具を4個購入いたしたく、販売店をご紹介願えませんでしょうか?

あるいは御社で販売いただけるのでしたら尚結構です。1個600円とのことですが4個で2,400円+送料となるのでしょうか?ご多用中恐縮ですが、よろしくお手配願います。

古い下駄箱の吊り戸の部品修理で困っていたところ、上記の記事をWEB上で見つけました。 購入できますでしょうか。 よろしくお願いします。

安田屋家具店からの返信

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 4, 2020 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

先日、静岡に工場があった「太田長(オオタチョウ)」工場のヒット商品「アトランタ」シリーズのライテイングデスクの引出が抜け落ちて脱落しないようにするためのストッパー部品の取り方についてご紹介しました。

四代目は家具業界38年の経験と知識から、このストッパー部品は突起物がバネ式で上下するのではないかと当初考えたのですが、お客様から突起物は上下しないで固定しているとのご連絡があったのでした。

そこでバネ式でないならば、ライテイングデスク天板裏側に穴をあけてさこにメスネジを埋め込んであり、それに突起物である部品をネジ式で接合しているのではないかと考えたのでした。一般的に家具の棚板を設置するために使用する「棚ダボ」だと考えたわけです。

しかしお客様からは時計と反対側に突起物を回してもクルクルと回るだけで取れないとご連絡がありました。

はは~ん、突起物であるダボがメスネジと接合したままメスネジが空回りしていると読んだのです。そこで、引出しを半分程度開けた状態で、突起物をペンチでつかみ、下方向に強く引っ張りながら時計まわりと反対に回してくださいとご連絡したのです。

さらに天板裏に埋め込んであるメスネジが穴の中で空回りしていることを想定し、空回りして外れない場合は、突起物をペンチでつかんだまま、左右にクリクリッと揺らしながら下方向に強く引っ張るように指示したのです。

すると・・・・、
お客様からすぐに返信かありました。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 6, 2020 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

若者世代で人気となっているカリモクの往年のソファー「カリモク60」シリーズ。その座クッションが痛んできたので張替がしたいとのご相談がありました。

F様からのお問合せ
カリモク60ロビーチェア、3シーター、ブラックを使用していますが、合成皮革のためひび割れています。 同色のブラックで、座面3枚を本革で張り替えしたいです。 見積もりお願いします。

安田屋家具店からの返信
カリモク60シリーズですか。還暦を迎えた四代目にとっては、それほどの家具じゃないと思うんですがね。当時はカリモク商品の中でも一番安価な事務所用のソファーでしたからね。当時いろんな事業所で見かけたものです。

ただ一般家庭ではない事業所使用を考えていたので、耐久性は高かったと思います。一番多い修理相談が、長年の使用で座面が落ち込んでしまったという内容だったですね。それが時代を経て「カリモク60」なんてしゃれたネーミングにして、若い世代に好評だとはねぇ。さらに新しいソファー(レプリカ)よりも、昔のソファー(オリジナル)の方が生地がいいとか、キルティングの仕上げ方が良いとか・・・・、座面が落ち込んでいてもヴィンテージが良いそうなんでね。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 8, 2020 · Posted in 椅子張替え  
    

生活支援サービス、いわゆる便利屋さんを全国で展開しているのBenry様から、40年前の丁番の取替をお客様から依頼されたことに関するお問い合わせがあった。四代目も初めて目にする珍しい金具だったのでご紹介します。

横浜市内のBenry様からのお問合せ
丁番を探していたら安田屋家具店のサイトを見つけたので相談させていただきます。

弊社のお客様から「40年近く使用した家具の丁番が壊れてしまったので直して欲しい。

思い入れがある家具で出来れば直して使いたい」とご依頼がありました。

古い家具の丁番なので建具屋等に聞いたものの見つからず、藁にも縋る思いで連絡をさせていただきました。

同じ物があれば万々歳ですが、なければ代替えで使える物を教えていただければと思います。 他に画像が必要であればお送りいたします。 お願いいたします。

安田屋家具店からの返信

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 10, 2020 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

次ページへ »