TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

続 定形外郵便で北海道へ

通常郵便である「定形外郵便」を使用して、下駄箱吊り扉用羽無し部品を北海道札幌市に月曜日に商品発送をしたのだが、4日経過した金曜日になっても届いていないとお客様から連絡があった。そのため郵便局へ「郵便事故」かもしれないので調査を依頼した。

依頼したその日に連絡が入った。
定形外郵便で発送されたものは、通常、一般的な内容物であれば飛行機を利用した空路で運ばれます。

今回お届けが遅くなっている原因として、飛行機に搭載する際に内容物がチェックリストに引っかかり除外され、陸路便に切り替わったのではないかと考えられます。

追跡調査はまだ途中なのであくまでも推察です。調査がわかり次第改めて連絡します。

封筒表面にはいつものように「家具金具」「吊り扉部品」「取付ネジ」在中と明記した。今まで飛行機搭載に除外されることは無かったのだが・・・・。今回に限って・・・・・、陸路になったのか??

陸路の場合、空路便よりも配達日数が2日ほどさらにかかるようだ。通常郵便の配達は現在、働き方改革で土曜・日曜の配達業務が行われない。月曜日に発送して5日~6日後は土日になる。つまり岐阜市から北海道へ月曜日に発送すると、概ね1週間程度の日数が必要となるということか。お客様に途中経過を報告する。

四代目
四代目
通常、北海道へは空路を使用して運ばれていますが、飛行機を使用するため荷物の中身の状況によっては飛行機使用ができず、陸路運送に切り替わる場合があります。

吊り扉部品は今まで北海道への発送に関しては通常の空路にて運ばれておりますので、発送後3日~4日程度でお届けができています。

封筒の表には「家具部品」「吊り扉部品」「取付ネジ」の表記をしていますので、飛行機への搭載が除かれることが無いのですが、郵便局によると、今回お届けが遅れていることは空路便から陸路便に切り替わったことが原因ではないかと現時点の判断です。

陸路の場合、空路よりも1日~2日程度遅れるので、週明けの月曜・火曜にはお届け予定とのことです。 もしそれでも届かない場合は至急連絡ください。

お客様からご返信
商品の追跡調査の連絡をいただき、ありがとうございます。 遅配の理由がわかりましたので、商品の到着を待つようにします。 到着しましたら、メールで連絡するようにします。 連絡ありがとうございます。

北海道、九州、沖縄へ定形外郵便を使用して商品発送した場合、今回のように陸路便に変更となり、通常よりもお届け日数がかかってしまう場合がありますのでご了承ください。1週間以上経過しても届かない場合は、郵便事故の可能性もありますので、その際は至急ご連絡ください。

関連記事
定形外郵便で北海道へ

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
6月 5, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply