安田屋家具店が二宮和也主演映画「TANG」の美術小道具としてハンギングEggチェアーを貸出したことをご紹介しましたが、その他にもいろいろな家具が登場していました。家具屋の性分なんでしょうね、ついついスクリーンに映る家具に目が行ってしまうんです。

二宮和也演ずる主人公「春日井健」の自宅インテリアは、英国アンティーク家具で統一されていました。床に敷かれたペルシャ絨毯の1枚が販売価格2,000万円の商品とパフフレットに記載されてました。

英国アンティーク家具以外に一点、懐かしい日本製の椅子がチラチラッと1脚映っていました。

飛騨産業の惜しまれつつ生産終了した大ヒット商品「のりくら」両肘椅子です。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
9月 20, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

東宝製作、ワーナーブラザーズ配給の二宮和也主演映画「TANG」を観賞し終え、記念に映画パンフレットを購入しました。

中学、高校、大学生時代には、映画鑑賞した後は必ずパンフレットを購入していました。当時購入したパンフレットをどこに保管したのか忘れてしまい、いつか探そうと思ってます。

当時の価格は350円から500円程度だったのですが、今は850円と高くなりましたね。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
9月 16, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

昨年2021年4月頃に映画製作関連会社から、安田屋家具店で展示しているハンギングEggチェアー(ナチュラル色)を映画撮影時に使用したいとのご依頼を受けて貸出したことをご紹介しました。

約1年の製作期間を経て、2022年8月11日から全国ロードショーしています二宮和也主演映画「TANG」をやっと観賞することができました。奥様と二人で各務原イオンシネマにて観賞しました。

シニア料金なので1,100円で鑑賞できました。映画好きにはありがたい制度です。というかシニア世代になってしまっていたんですね。

20人ほどの観客がいました。
四代目の映画鑑賞には「ポップコーン」と「コカ・コーラ」が必需品です。

本編が始まると、安田屋家具店が貸し出したハンギングEggチェアーがどの場面に登場するのか、今か今かと見続けていました。

はじまって30分前後経過した時、ロボット「TANG」を作った大企業アトビットシステムズ社に二宮和也が演ずる主人公「春日井健」が訪れ、京本大我が演ずるアトビットシステムズ社員の部屋に入った場面で、画面の中央にバァーンと安田屋家具店が貸し出したハンギングEggチェアーが映し出されました。主役級の映りでした。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
9月 14, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき