TOPページ »商品紹介 » 家具お手入れ用品 » この記事

青森市へは翌々日到着

本革仕上げのリビングソファー、ダイニングチェアーなどの家具、本革製ハンドバック類、革ジャン、さらには自動車の本革シートなどのあらゆる本革製品にうっかり付けてしまったボールペンインクを落とすためのメンテナンス用品「ボールペンインク消し」の効果は、時間が経過するごとに減っていきます。そのため安田屋家具店のネットショップ「ぎふ楽市楽座」にてご注文された場合、何日で届くのかが気になりますよね。そこで実際に今まで発送した地域への到着日をご紹介します。ご参考にして下さい。

2015_0_m

PICT1775

青森市のお客様からその日の午前中にご注文がありましたので、すぐに商品の発送準備を整え、16時までにはクロネコヤマト便にて発送いたしました。岐阜市~青森市までの距離なので、翌々日の到着になるかもしれないことをお客様にご連絡することを忘れませんでした。1分1秒でも早くお客様宅に届くことを祈りました。

「ボールペンインク消し」のインク落しの効果は、時間との勝負です。1日経過するごとに効果が薄れていきます。厳密に言えば1時間経過するごとに効果が落ちてくることも考えられます。

安田屋家具店の実験では、本革に付けてしまったボールペンインク消しは7日経過してもなんとか目立たなくなるくらいインクは落ちましたが、つけてしまったその日と比べると7日経過すると若干落ち難くなっていました。でもつけてしまってから7日以内であればほとんどの場合、インクを落とすことができましたのでご安心ください。

PICT1777

PICT1785

合成皮革(ビニールレザー)の場合は、ボールペンインクを付けてから3日経過すると、インクが染み込み、インクの色は薄くなるものの完全には落ちませんでした。合成皮革(ビニールレザー)の場合は本革よりも時間との勝負が深刻です。3日以上経過した場合は、残念ながら完璧にインクを落とすことを期待しないほうがよいかもしれません。

pict2622-300x225

ただしインクの種類や、本革の状態、色の濃さなどの条件によって、インクを落とす効果はそれぞれ違いますのでご了承ください。尚、安田屋家具店が販売している「ボールペンインク消し」は、インクを必ず落とせることを保証しているものではありませんのでご了承ください。インクが付着した条件によっては期待するほどの効果がない場合もありますのでご理解ください。

さて話は戻しますが、青森市に向けて発送した「ボールペンインク消し」は・・・・、どんなに急いでも翌々日のお届出した。

今回の件で、東北地方の青森市には、ご注文日の翌々日に到着することが確かめられました。

青森市のお住いの方、、翌々日のお届けとなりますので
お早めにご注文下さい。

9月 14, 2013 · Posted in 家具お手入れ用品  
    

Comments

Leave a Reply