TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

こだわりの学習机 組立編4

前回に引き続き「こだわりの学習机」最終組立編です。

前回は天板に左右の脚と幕板を取り付けるところまでご説明いたしました。
今日のご説明で完成します。
左右の脚に差し込んだ幕板(両端に穴の開いている平板) にクサビを取り付けて固定します。

脚から突き出た幕板の上下2箇所の穴に木製のクサビ部品を差し込みます。
差し込む位置は、デスク前面からでも後面からでもどちらから差し込んでもOKです。

差し込んだ後、しっかりと確実に入り込むようにかなづちなどでクサビの頭をたたきます。

かなづちでたたくときの注意事項
クサビや脚などが傷つかないように厚めの雑誌やカマボコ板等をクサビの頭にあてて
かなづちでたたくようにしましょう。週刊誌などの雑誌ならどのご家庭にもありますよね。
身近なものをご利用ください。
クサビをたたきいれる時、強くたたいたりしないでください。

弱めの力で3~5回程度たたきこめば十分だと思います。手でクサビが抜けない程度に
入り込んでいればOKです。

次に反対側の脚の幕板にも同様にクサビをたたきいれます。

こちら側も同様にかなづちで弱めの力で3~5回程度クサビの頭をたたきます。

かなづちでたたく時は、かならず傷つけ防止として、厚めの週刊誌などをあててから
たたくようにしてくださいね。

さあー、これで脚取り付けが完了し「こだわり学習机」の完成です。

お子様に手伝ってもらって、「こだわりの学習机」を起こします。
お二人で左右の脚を待ち、ゆっくりと幕板側に倒します。
この時、引き出しが外れていることをご確認ください。

この状態からさらにゆっくりと倒します。

倒しながら、脚を持っていた手を天板を持つように持ち変えます。
そして最後に取り外してあった引き出しを天板下の溝レールに差し込みいれます。

引き出しを入れ終えたら、完成です。お疲れ様でした。

ここまて4回にわたりご説明いたしましたが、ダンボールの梱包を外してから
完成までの所要時間は、約16分でした。(ストップウォッチでちゃんと計っているところがすごいよね~~!!)
意外と簡単です。今回は四代目の奥様と愛娘に実際に組み立ててもらいました。

貴女にも簡単にできますよ。すべてクリ無垢材を使用し植物性オイルで仕上げている
「こだわりの学習机」は、当店一押しのおすすめ商品です。

お子様たちはこの机にどんな想い出を刻み込んでいくのでしょう!!

【 商品情報】 材質:   クリ無垢材オイル仕上げ
        サイズ: 幅1,200×奥行: 700×高さ:700㎜
        価格:  送料無料 税込み110,000円

「こだわりの学習机」お求めは、「ぎふ楽市楽座」へ

6月 3, 2009 · Posted in 四代目のつぶやき, 商品紹介  
    

Comments

Leave a Reply