TOPページ »家具リフォーム・修理 » その他の家具修理 » この記事

Stokke Tripp Trapp塗直

先日ご紹介した「トリップトラップ」チェアー塗り直しについてのお問合せがあったK様より再度お問合せがあった。四代目の説明不足もあったのでご紹介します。

s-IMG_7262

K様より
早速の返信、どうもありがとうございました。
ひとつ質問があります。 安田屋家具店ホームページによると、今回の私のようなケース(青?白)だと、元の塗装を削り落としてから新しい色を塗装するとありまして、多少の傷などはこれでわからなくなるかなとかなり期待していたのですが、削らずにそのまま塗装するとなると、そのような傷はそのまま目立ってしまうのでしょうか。

安田屋家具店からの返信
現在の青色塗装の表面を軽くサンドペーパーを使用して落とします。 現在の塗膜を少し落とす作業を行い、塗装表面に目に見えない凹凸の傷をつけることによって、古い塗装の上に重ね塗りした新しい塗装が、凹凸部分に入ることで、塗料が密着してはがれることがおきないようにします。

説明不足で申しわけありませんでした。塗り直し作業内容としては、まず現在の青色塗装の表面に目に見えない凹凸の傷をつけるために木部全面 をサンドペーパーで削り落とす作業を行います。

ただし完全に青色塗装を落とすことが目的ではありません。 したがって細かいすり傷や浅いへこみ傷などは削り落ちますので、傷はなくなります。

ただしへこみが深い傷の場合は、すべて落とす作業を行うと下地の合板が出てしまいますので、へこみが多少残ります。へこみは残りますが、白色塗装をすることで傷はほとんど目立たなくなります。塗り直した後、ほぼ新品同様の仕上がりになりますのでご安心ください。。

現在の青色塗装の表面を削り落としますが、青色をすべて落とすことはできないので、白色に塗装した後、ご使用していく中で塗装が擦り傷などで落ちた場合元の青色がうすっらと見えるようになる場合がありますことをご理解ください。

追加記事
その後、K様から塗り直しのご注文がありました。
メールのやりとり、とてもわかりやすかったです。どうもありがとうございました!塗り替えをお願いしたいのですが、安田屋家具店へ発送させていただきます。塗り直し楽しみにしています。

4月 21, 2017 · Posted in その他の家具修理  
    

Comments

Leave a Reply