TOPページ »家具リフォーム・修理 » その他の家具修理 » この記事

食堂椅子の回転板修理

千葉市のI様よりお問合せ
食卓テーブルの回転椅子のネジが外れてしまっています。修理の相談です。ネジがポトンと外れてしまいます。2ヶ所外れが二組あります。

安田屋家具店からの返信
一般的に回転板部材が取り付いている脚を椅子本体に取付けるボルトが外れてしまう原因としては、ネジを取付ける木部の穴が大きくなってしまいネジが外れたのか、 金具そのものの破損が考えられます。

写真を確認したところ、回転金具を取り付ける六角ボルトがポトンと落ちてしまう 原因は、おそらく椅子本体の木部側のボルト穴が破損 していることだと思います。

取付用の六角ボルトは、椅子本体座裏の裏布地の内側にある木材にメスねじが埋め込まれていて、そのメスねじに六角ネジをねじ込んで固定させる仕組み となっています。 何らかの原因で木部にねじ込んで固定されている メスねじが落ちてしまったのではないかと思います。

修理方法としては、椅子の脚を取り外し、裏布を外し、木部のネジ穴を一度埋め直してから、再度メスねじを入れて固定させる方法となります。

2か所あるとのことなので、修理費用は合計で税込6,000円~10,000円程度だと思います。 ただし往復の送料が別途必要となります。 岐阜市内であれば当店より引取、お届けは無料で 行います。

修理期間はお預かり後約1週間前後です。
写真から判断した以外の原因である場合は、 修理方法、価格、修理期間は異なってきますのでご了承ください。実際に椅子を確認しないと判断
出来ないからです。

上記の原因であればそれほど難しい修理ではありませんので、ご自宅近くの昔から続いている家具店、または家具修理店を検索されると行き着くと思います。

I様からの返信
解りやすくご丁寧な対応ありがとうございました。千葉市からで2脚を送るのは困難で在ります。地元で検討してみたいと思います。本当にどうも有難うございました。

8月 1, 2017 · Posted in その他の家具修理  
    

Comments

Leave a Reply