TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

KSS蝶番20×15カップサイズ

A様からのお問い合わせ
うちも同じ KSS 20×15 取り付け穴35×24 なのですが、代替品の家具本体側のネジ位置はKSSのネジ位置と同じでしょうか?よろしくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信

KSS刻印の金具はすでに工場が廃業したためまったく同じ金具は現存していません。

「取り付け穴35×24」とは、扉にあいている穴の寸法だと思われますが、穴の直径(扉上下方向)35mm、穴の長さ(扉左右方向)が24mmである場合、旧サイズの金具となります。

現在の金具は、穴の直径(扉上下方向)35mm、穴の長さ(扉左右方向)が27mmです。

そのめ穴の長さが短いため、穴を彫り広げる作業が必要となりますが、金具サイズ20×15であれば、旧サイズの金具を復刻生産しています。その金具を使用すれば穴を彫り広げる作業は必要なく、簡単に取り換えができます。

金具取付ネジ位置も若干のずれはありますが、現在のネジ穴に入っていきますのでご安心下さい。金具は1個税込み530円です。送料が別途必要です。(2019年4月現在の価格)

この金具は365日24時間いつでも安田屋家具店オンラインショップにてご購入いただけます。ぜひご来店ください。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
4月 29, 2019 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply