TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

まちでつくるビル入居者募集

2013年に安田屋家具店 北館のビルをシェアオフィス「まちでつくるビル」にリノベーションして、早7年を迎えようとしています。

入居者の皆さんの多くは「まちでつくるビル」で創業され、その後事業を拡大させています。入居スペースが狭くなり路面店に店舗を構えた人、スペースの広い他所に事務所を移されたりと、入退去も若干行われてます。

初期の入居者

初期のころ、ウエディング関連の入居者がいたので、お客様である新郎・新婦のお出迎えを入居者全員でしたこともありました。

イラストレーターやバスガイド経験者の入居者による「美殿町さんぽ」というイベントも行いました。楽しかったですね。

そして2020年3月31日で、まちでつくるビル3階に入居されていたWEBデザイナーが退去されることになり、3階に空き区画が2ブース出ます。そこで4月以降の入居者を2区画募集いたします。
1区画サイズは、幅280㎝×奥行280㎝となります。
WiFiは無料で使用できます。NURO光を使用しています。
3月現在使用されている区画写真でご説明します。まずは入口に近い区画です。

次に3階奥側の窓に近い区画です。

写真では机、棚などが写っていますが、何もない状態での入居となりますので、机などの備品は入居者自身でご用意ください。また仕切り壁などもありません。

3階入口入った所には、共同の会議スペースがあります。

商談時や来客時にご利用いただけます。
尚、3階にはトイレ設備がありません。そのため4階のトイレを使用していただくこととなります。トイレがない分、ご迷惑をお掛け致しますので家賃を低く設定しています。

また4階には「まちでつくるビル」入居者全員が使用できる共同スペースとして、簡易キッチンとテーブルセットがあります。

昼食時の使用や、来客、商談などにご利用いただけます。

この4階の共同スペースでは、毎月第一火曜日の夜7時30分からビルミーティングを行います。

ビルのこと、ビル設備のこと、商店街、入居者情報等の情報交換を行っています。仕事に差し支えない限り、このミーティングには毎月ご参加していただくことが必要となります。このビルミーティングは7年間毎月継続して行われています。

2020年3月現在の3階の入居者は、デザイナー事務所「a s mbl」、カメラマン「PHOTOLATIER」事務所・スタジオ、フラワーアレンジメント教室「Flower Factory Lazo」の3名が入居されています。

3階1区画の家賃は、月額13,000円(税別)+暫定電気料金2,300円(税込)=税込合計金額16,600円です。

3階の電気料金は、合計金額を入居者数で割った金額をご負担いただきます。

また月額電気代を暫定的に固定額にして、年末に実際の電気料金との差額を調整して、返金または追加徴収のいずれかで年末調整する暫定電気代の仕組みとなっています。これにより月額家賃を固定することができますのでご理解ください。

まちでつくるビル3階入居に興味のある方は、ぜひ安田屋家具店にお問い合わせ、お申込みください。お待ちしております。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
4月 2, 2020 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply