TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

ムーブにゴリラナビ取付

ダイハツ ムーブにポータブルナビ「ゴリラ」をほぼ固定状態で取付けられる商品が届きました。1DINボックス固定タイプスタンド本体「QBD16」とゴリラ専用アタッチメント「QG1」です。

スタンド本体とアタッチメントは簡単に取り付けができました。

ワクワクしながらスタンドセットを持って、いざムーブ車内へ。

このスタンドを取付ける際、小物入れボックスの左端に取付ける場合と、右端に取付ける場合とでは本体の上下が逆さまにして取付ける必要がある。これは突っ張りさせる時に必要なネジを回しやすくするための工夫です。

右端の場合は、ネジ部分を上側にする。
左端の場合は、ネジ部分を下側にして設置します。四代目は左端に取付けたいのでネジ部分を下側にしてボックスに入れます。この時、固定をしっかりさせるために両面テープをネジと反対側(今回の場合は上側)に張り付けておきました。

突っ張り棒の要領で、二つのネジを時計回りに回します。小物入れボックスがプラスチックなので、湾曲してしまいネジがどこまでも回ってしまいます。ある程度グラツキが無くなった部分で突っ張るのをやめました。

手で左右に揺らしてもぐらつきはないようです。
ナビを取付ける前はこんな感じです。

そしていよいよポータブルナビ「ゴリラ」を取付けます。

おっ、いいんじゃない。
シフトレバーの邪魔にならないし、オーディオスイッチも使えるし、見やすい位置じゃない。若干空調吹き出しの邪魔になるが、吹き出しの向きを左右に振れば問題ないでしょう。

娘にも見せると満足いただけました。

車内に5万円の商品を置きっぱなしにすると車上狙いの被害を受けますので、使用しない時は取外して自宅保管です。面倒ですが、被害にあう前の対策です。

さぁ、今日から愛車 キャリー軽トラックにも使えるぜ。楽できるぜ。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
9月 14, 2021 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply