TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

名岐駅伝中継点

安田屋家具店が立地している美殿町商店街の入り口付近が、昨日行われた「第64回 名岐駅伝大会」の中継地点になっています。詳しい説明は⇒ コチラ「中日新聞」

美殿町の入り口前に「中日ビル」が建ち、中日新聞岐阜支社があるので、その目の前が中継地点になったようです。それに岐阜市中心商店街で全国的にも知名度がある「柳ヶ瀬」の入り口でもあるからでしょうね。

その大会があるので、朝から美殿町通りには一般の部に参加する名だたる高校生が集結し、ウォーミングアップのため練習をしていました。悲しいかな岐阜市中心商店街に位置する美殿町の日曜日は、人通りも少なく、車もあまり通らないので、絶好の練習場所となっていました。喜んでいいのか、悲しんでいいのか・・・・・。

 美殿町入り口付近

美殿町通りで練習する高校生達

待つこと約10分、続々と中継点に走ってくる選手、選手、選手・・・。

 一位で来た選手

 

たすきを受け渡す中継点

 結果はどうなったのか気になるところです。

2月 9, 2010 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply