TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

安田屋家具店今昔写真

ふるぅーーぃ、写真が出てきました。
昭和30年代前半の写真です。
写真には、昭和30年代前半の安田屋家具店「北店」が写っています。

自動車の中から写したようです。ハンドルらしきものが写っています。

写真左側が「安田屋家具店 北店」です。
店前に荷物の梱包を解いている当時のスタッフが写っています。
一番左端に移っているのが、多分当時の二代目社長「鷲見甚助」だと思います。

右端には手前から「中嶋祥雲堂」「美殿屋」「甘泉堂総本舗」の現在と同じ並び順で建物が写っています。
そしてほぼ同じアングルから現在の風景を写してみると、

当時と同じように荷物の開梱作業を行う四代目「鷲見浩一」
セルフタイマーで撮影してみました。
カラーで見てみると・・・、

当時と全く変わっていないところがあります。
それは右に移っている「中嶋祥雲堂」と「美殿屋」の店舗、建物です。当時と全く変わっていません。
道路が変わり、手前に植栽ができたくらいの違いで、この2店は当時のままです。

 1960年前後

 2010年7月

これからまた古い写真が出てきたら、同じアングルから写真を撮ってみようと考えています。移り変わった部分、変わらないものを発見できておもしろいです。「今昔写真」として美殿町ホームページにも掲載しておきましょう。

7月 19, 2010 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply