TOPページ »商品紹介 » リビングルーム » この記事

マルニ地中海塗り直し

 20年ほどご使用になられている「マルニ」地中海シリーズのパーソナルチェアーのご修理が完成しました。

 椅子木部の塗装がはがれてしまっているので塗り直しをしたものです。長年の使用にもかかわらず、使用頻度が少なかったため布地・中身クッション材には問題ありませんでした。そのため布地部分を一度取り外してから木部のみを塗り直します。塗り直し完了後に、取り外した布地を張り戻します。

 通常、このタイプの椅子の木部を塗り直す場合は、張替時に行います。今回のように布地を張り替えないで行う場合、布地の取り外し・張り戻し作業費が必要となります。張替を行う場合は当然この費用は張替作業費でまかないますが、張替しない場合は別途必要となりますので若干価格が高くなりますのであまりお勧めする方法ではありません。

 塗り直しが終わった本体木部です。
細部まで新品同様に塗り直しています。

 座面・背面の布地を張り戻して完成させます。

5月 13, 2011 · Posted in リビングルーム  
    

Comments

Leave a Reply