TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

イームズラウンジチェアーの反響

 
 先日、イームズラウンジチェアーのクッション取り外し方などについて、調べ得た動画なども掲載してご紹介しましたが、以前ご修理させていただいたお客様よりとてもうれしいご連絡をいただいたのでご紹介します。

 YouTubeのイームズ・チェア分解組立動画、ご紹介いただきましてありがとうございました。「イームズラウンジチェアー」のプライウッド(木部)とクッション部の接合に3通りあったとは初めて知りました。どのような椅子でも必ず修理ができるようになっているものなのですね。イームズに限った事ではありませんが、量産家具としての生産効率についてもよく考えられていることに改めて驚きました。家具は長年かけてすべて納得のいくものだけを買い集めてきましたので、孫の代まで安心して使い続けていくつもりでおります。今後ともバックアップ、よろしくお願いいたします。

 わざわざのご連絡深く御礼申し上げます。
 普段、ホームページへの投稿記事に関しての反応はほとんどありませんので、本当にうれしく思います。と同時に、明日への活力となります。今後も良い家具のバックアップに励もうと固く誓った四代目でした。

12月 9, 2011 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply