お客様からご相談があったご修理するダイニングチェアーを預かってきました。

 一目で高山に工場があるキツツキマークで有名な「飛騨産業」の椅子だとわかりました。

 念のため確認すると、キツツキマークがちゃんと貼ってあります。

この記事の続きを読む »

1月 22, 2010 · Posted in 家具リフォーム・修理, 椅子張替え  
    

輸入家具のダイニングチェアーの張替修理のご相談がありました。

デザイン的には輸入家具としてよく見かける一般的なダイニングチェアーでした。

 

今まで多くの輸入家具ダイニングチェアーを見てきましたが、布地の柄などは日本製よりもデザイン・色が良い布地を使用していますが、布地が薄すぎて耐久性が無いものが多いようです。

今回お預かりいたしました椅子も、使用年数としては約5年前後とのことですが、座面の一番すれる部分が擦り切れて破れてしまっています。中身ウレタンクッション材はそれほどへたっていないようでした。

この記事の続きを読む »

2月 16, 2010 · Posted in 家具リフォーム・修理, 椅子張替え  
    

今日、張替修理の打合せのため安田屋家具店専属の椅子張り職人の工房に行ってきた。

そこで眼にしたものは・・・・。

年代ものの古びた折りたたみ椅子が十数脚置いてあった。

座面の張替作業を依頼されて引き取ってきたばかりのようでした。

椅子には焼印がしてありました。時代を感じます。

この記事の続きを読む »

2月 19, 2010 · Posted in 家具リフォーム・修理, 椅子張替え  
    

昨日紹介した骨董価値の飛騨の椅子の座面修理が出来上がっていたのでご報告します。

この椅子の座面を張り替えたというか、この黒色座面上に新しいビニールレザーを張り込みました。

この記事の続きを読む »

2月 20, 2010 · Posted in 家具リフォーム・修理, 椅子張替え  
    

ご近所のお茶さんが接客用で使用されている縄編み座面スツールの張替相談がありました。

縄が切れてしまったよくある状態です。

この記事の続きを読む »

2月 24, 2010 · Posted in 家具リフォーム・修理, 椅子張替え  
    

次ページへ »