家の食器戸棚の扉が外れてしまいました。
蝶番を見ると、
murakoshi prameta MD30-307
murakoshi prameta MD30-5A と書かれていました。
この蝶番を購入して付け直せば自分で修理できるでしょうか。またこの蝶番を貴社で購入できますか。教えて下さい。よろしくお願いします。

丁番

食器戸棚はいわゆる観音開きで左右の扉に上、中、下の3つの位置に蝶番がついていました。左右ともまず真ん中の蝶番が壊れて外れてしまい上下の蝶番で扉を支えている状態でした。そして昨日いよいよ下の蝶番が折れてしまい、上だけの蝶番が右扉を支えている状態でしたので現在は扉ごと外してあります。 添付で蝶番の写真を送ります。 蝶番本体は貴社HPでみたムラコシ精工に郵送してしまいました。 結婚した時に買った食器戸棚でもう20年使っています。もう少し使えればいいな~と思っていますので、蝶番を購入して取り替えられればうれしいです。 また蝶番の資料を送っていただきましたが、素人の私にはなにがなんだかさっぱりわからないというのが正直なところでございます。どれを買ったらいいのか、教えていただければうれしいです。

安田屋家具店からの返信
金具の刻印から工場は「ムラコシ精工」という会社の金具です。丁番金具について工場である「ムラコシ精工」に確認したところ「表題のMD30-307・MD30-5Aについてですが、MDシリーズになります。MDシリーズはかなり前に廃番・メンテ用在庫もなしの状況です」との回答でした。この丁番はすでに生産中止で現存していなくて、残念ながら代替品もないようです。

ムラコシMDムラコシMD2

ただここで朗報!!!!

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
8月 25, 2013 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)