TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

扉同士が当たり閉まらない

N様からのお問合せ
歯科の器具を入れるところの扉なのですが 写真のように扉が閉まりません。

出入りの材料屋さんが、新しい金具を上下2個付けかえてからが閉まらなくなりました。

写真のように金具がついていたのですが、すこしきつい金具になってます 。

材料屋さんがいうには、プロが調節すれば閉まるようになるというのですがお願いできませんか 。よろしくお願いします。

安田屋家具店からの返信
破損金具は、扉の微調整が可能な「スライド丁番」ですから、金具に破損が無ければ、その場で金具調整を行えば修理可能です。

金具が破損していれば、金具交換になります。
調整修理の場合、出張費含めて税込5,000円です。
金具交換の場合は、金具費用が別途必要です。ご検討ください。

N様から修理の依頼があったので、日程を調整して訪問することにしました。つづく

【関連記事】
続 扉同士が当たり閉まらない
続々 扉同士が当たり閉まらない
続々続 扉同士が当たり閉まらない

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
4月 1, 2022 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply