岐阜市内のお客様から、25年ほど前のカリモク製食堂椅子の背面籐シートが破れたので張替えたいとのご相談がありました。

強度が一番低い編み方である「四ツ目籐シート材」が使用されています。強度・耐久性が低くいので、最近の家具にはあまり使用されなくなりました。

表側

また籐材の弾力性を無くしてしまう塗装仕上げが行われています。籐シート材は無塗装仕上げの方が強度が高いのです。塗装を行うと籐材を塗料がコーティングした状態となり、弾力性が無くなり、強度・耐久性が落ちてしまいます。でも家具工場は、強度・耐久性よりも見た目の雰囲気にこだわるため、木部と同じ塗装仕上げをしてしまうのです。

裏側

安田屋家具店では無塗装・無着色の生地仕上げをお勧めしています。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
3月 25, 2024 · Posted in その他の家具修理  
    

チエスカチェアー座面籐シート張替が続いていますが、今回はスツールの張替依頼です。2脚張替依頼がありました。

1脚は大きく破れています。

もう1脚は破れてないように見えますが、わずかに籐材が切れている箇所があります。使用し続ければそこから破れが広がっていきます。大きく破れるのも時間の問題です。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
2月 21, 2023 · Posted in 椅子張替え  
    

N様からのご相談
ホームページを見てご連絡致しました。 「手編み仕上」の座縁を溝彫加工して、「溝決込み仕上」に変更して張替えた場合の見積をお願いしたいのですが、宜しくお願いします。 画像も添付致します。

座面サイズは横幅410mm、奥行380mmです。

安田屋家具店からの返信
現在の手編み仕上げを座面木部淵周りに溝彫加工をして、籐丸芯材で籐シートを押さえ込む「溝決め込み仕上げ」に改良して張り替えた場合の修理費用をご提案いたします。

尚、椅子本体から座面が取外せないタイプのため、椅子後部の支柱部分の溝彫加工は手彫りでの作業となります。

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
2月 14, 2022 · Posted in 椅子張替え  
    

S様から、椅子座面の籐シート張りの張替見積のご依頼がありました。

S様からのお問合せ
写真の座面2脚の張替見積りを宜しく願い致します。 合わせて修理日数もご連絡頂ければ幸いです。

サイズにつきましては、外枠外形寸法が、46x43センチで、籐網目部分が、43x 40センチです。 お手数をお掛け致しますが宜しくお願い申し上げます。

安田屋家具店からの返信

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
10月 22, 2019 · Posted in 椅子張替え  
    

K様から曲木で作られた背面と座面が籐シート張りになっているロッキングチェアーのご修理に関してのご相談があった。

K様からのご相談
祖母からの大事なロッキングチェアです。修理してまた使いたいと考えております。2016年の安田屋家具店ホームページの記事を見させていただきました。同じタイプの籐ロッキングチェアーでしたので、修理可能でしたらうれしいです。

安田屋家具店からの返信
ご覧いただいた籐シート張りのロッキングチェアーは 写真と同じものでしょうか。

サイズもほぼ同じようなサイズでしょうか。 ご確認いただきご連絡いただければ幸いです。 また籐シートの縁周りの仕上げ方は、手編み仕上げ または溝決め込み仕上げでしょうか。 

手編み仕上 

この記事の続きを読む »

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
2月 24, 2019 · Posted in 椅子張替え  
    

次ページへ »

Verified by MonsterInsights