TOPページ » 家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

アングル丁番金具1㎜の違い

お客様から破損したアングル丁番金具が届いた。

s-IMG_7354

金具の刻印を確認すると 15-20サイズでした。

s-IMG_7355

s-IMG_7356

15-20サイズは現存している金具です。

s-IMG_7353

扉側の彫りこんだ穴にはめ込むカップ径も同じサイズです。

s-IMG_7358

ただ厳密には、家具本体に取り付ける金具のサイズが、お送りいただいた金具では19㎜となっていますが、お送りする金具では20㎜です。 実店舗での修理経験から、1㎜程度の違いは問題なく取替ができていますので、今回の場合も支障はないものと思います。万が一、取替ができない場合は、ご返品ください商品代金をご返金させていただきます。

尚、返品の送料は申し訳ございませんがご負担ください。 アングル丁番金具15-20 仙徳色は、1個税込850円です。送料は別途必要です。

ご紹介する金具は耐久性の高い信頼のおける「日本製」RABBIT丁番です。2020年3月に生産を終了したため在庫のみとなります。在庫が無くなりますと、素材が悪いため耐久性の低い中国産の金具となります。日本製RABBIT丁番はお早めにご注文ください。

金具は365日24時間安田屋家具店オンラインショップにて、いつでもご注文いただけます。お急ぎください。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
5月 10, 2013 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply