TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

見るのは2度目の吊扉部品

世の中にはめったに見ないものを続けて見るということも起きるんですね。 ちょっと前に「初めて見る吊扉部品」でご紹介した、下駄箱の吊扉用部品ですが、まったく 同じ部品が破損して困っているとのお問い合わせがありました。

安田屋家具店ホームページを見て、メール差し上げました。
実は、添付致しました金具が破損しており、かなり前から困って居ました。今回偶然にも、 安田屋家具店ホームページ上に下駄箱の釣り金具の補修用部品を、販売されている事を知り ました。 早速、寸法が記載されている所を印刷し、当方の破損している部品と照合しました。添付致 しました写真が、当方の破損部品です。

untitled

御社で販売されている部品と多少形状が違いますが 、削ることにより、流用可能かと検討中です。当方の部品は、長さ調整が可能となっていま す。現状は、一番縮めた位置で、使用しています。 安田屋家具店で販売されている補修用部品が、ホームページの記事以外に有るかと思い写真を貼付し ました。ご多忙中申し訳御座いませんが、一度見て頂けますか??

untitled

安田屋家具店からの返信
写真を意見いたしました。 以前にも同じ部品が破損したとのご相談があり、安田屋家具店の部品をお送りしたところ、 無事に代替ができたとのことです。現在あるのは、破損した部品のようにネジで長さ調整は できないようになっていて、一体型です。

 s-IMG_0076 s-IMG_0078

s-IMG_0082 s-IMG_0077

サイズ写真を添付しましたのでご確認ください。
部品頭部の左右に出っ張りが無い羽なしタイプで代替できると思いますので、お手元部品と サイズを比較してみてください。尚、この部品は家具に取り付いているレールを一度取外し てから部品をレールに差し入れ、その後レールを家具に取付けなおす作業が必要となります 。レールは接着剤と釘、ネジなどがところどころに打ち付けて固定してありますので、まず 釘、ネジなどを取外してからレールを外すようにしてください。無理に外そうとするとレー ルが破損する場合もありますのでご注意ください。 部品は1個税込・送料込み400円です。

早速メール頂きありがとう御座います。 大変助かりました。先ほど、寸法を確認しました。1件だけ寸法違いが有りました。それは 、メールに添付されてました写真の中で示して頂いた、横寸法:6mmが、 破損している部品は、8mmです。

s-IMG_0078

この寸歩は、当方にて、スペーサーを入れる等々にて、対応出来ると判断しました。その結 果、ご紹介頂いた部品を、今後の事も考え6個購入したく存じます。今後この部品が御社に て、取り扱いを辞める様な事が有れば事前に、連絡頂きたく存じます。数量をまとめての、 購入を考えたく思います。今回購入させていた頂く6個に関しては、代金引換にて、お願い します。

6月 28, 2014 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply