TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

モリっさのカキ氷屋さん大繁盛

昨日、7月31日の夕方6時30分より美殿町のお店が大々的に紹介されていた。放映されたのは名古屋キー局である中京テレビの情報番組「キャッチ!」の特集でした。取り上げられたお店とは・・・・・、

「特集 町の陽だまり かき氷屋さん」たっぷり20分くらいの特集でした。

かき氷屋さん???????????

s-IMG_1229

この夏の時期ですからやっぱ「かき氷屋さん」となるわけですね。
店名は「薄皮たい焼き 福丸」でもって、たい焼きがメイン商品なんですが、この猛暑、さすがにたい焼きよりもかき氷になりますわな。

一応かき氷のサブ商品として「たい焼き」もちゃんと紹介してくれていました。店主のモリっさにとっては複雑な心境ですね。とはいえ無料で紹介してくれているわけですからありがたいことです。これも店主モリっさの人柄の賜物です。

名古屋キー局のテレビで紹介されたものですから、放送翌日の今日、朝から福丸前は人、人、人の大行列ができていました。朝から閉店間際の7時ごろまで行列は絶えることはありませんでした。

s-IMG_1230

車のナンバープレートを見ると「名古屋」「尾張旭」「豊田」と愛知県からわざわざ岐阜の田舎に訪れていただいています。美殿町にとってはありがたいことです。

四代目の次女も一番暑い午後2時ごろに友達と行列に並んで、放送された果肉たっぷりの「みかんのかき氷」を食べたそうです。税込400円。食べるまでに行列に並ぶこと30分。

途中で用意していた氷がなくなり、店主モリっさは急ぎ氷屋さんに連絡。氷が届くまで行列の人はしばし辛抱の時間だったそうです。

s-IMG_1231

過去の経験から名古屋キー局のテレビ放送がされた後は、この行列が1週間から2週間ほど続きます。たい焼き4匹分のかき氷価格ですから、モリっさにとっては稼ぎどころです。あとは体力・気力が持ちこたえられるかが心配です。

そうそう明日8月2日は「岐阜新聞花火大会」の日です。 これは今日よりもさぞ多くの人の行列になること間違いなしです。

今日も歩道にズラズラッと人が並び、岐阜中署神田町交番のおまわりさんが4度ほど現状を見に来て、モリっさに注意をしたそうなので、明日は美殿町商店街振興組合がカラーコーンなどを用意して行列が歩行者の妨げにならないよう協力をしないといけません。

せっかく話題を聞きつけて美殿町にこられたお客様です。 美殿町のファンになってもらうらはやはり「オ・モ・テ・ナ・シ、おもてなし」が大切ですからね。

8月 1, 2014 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply