TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

現存していない丁番金具

はじめまして。丁番を探しています。「Noema MD-305A」という刻印の金具ですが在庫御座いますでしょうか? 安田屋家具店ホームページの「丁番金具を探しています」記事に掲載されている金具の写真と同じものだとおもうのですが) よろしくおねがいします。

DSC00319

DSC00318

安田屋家具店からの返信
お問い合わせの丁番金具ですが、残念ながらすでに製造中止で現存していない金具となります。ただし以前にも同様の金具破損のご相談がありましたときに昔生産していた金具工場の担当者に確認したところ、下記のネットショップで同様の形の金具を販売していることがわかりました。

金具の種類は「半かぶせ」「全かぶせ」「ミドルかぶせ」の3種類が合ったのですが、今は「半かぶせ」のみの掲載となっています。一度下記のネットショップにご相談されることをお勧めします。残念ながら安田屋家具店では取り扱っていない金具なのでお役に立てず申し訳ありません。

MDミドルかぶせミドルかぶせ

MD全かぶせ全かぶせ

MD半かぶせ半かぶせ

DIY パートナーズ

金具が現存していない場合の修理方法は、現在主流のスライド丁番金具に取り替えることによって修理が可能となります。「スライド丁番金 具」に取り替えるという方法は、扉の丁番金具を全て取り替える必要と、扉に金具を取り付けるために彫り込んで あるカップの大きさが違いますので、彫り直しをしなくてはなりません。

またどのタイプのスライド丁番金具を使用するか、取付方法についても専門的な知識と技術が必要になります。お客様自身での取替えは難しいので、そこはプロに任せた方が修理費用は安価で、確実に修理できるのでお勧めします。

そのためには、ご自宅界隈の昔から続いている小規模な家具店、もしくは家具修理専門店にご相談され るとよろしいかと思います。スライド丁番金具に取り替える修理内容はそれほど難しいものではありませんので、当店でもよく行なう修理方法です。ただし今主流のインテリアショップでは修理不可能ですが、昔から続いている街の家具屋さんであれば、当然修理方法は知っておりますので、ご相談されれば「スライド丁番金具」に取り替えることはできるものと思います。ご参考になれば幸いです。

「家具修理」で検索されるとご自宅近くの家具修理店に行き着くと思います。

【2014年9月16日追記】
上記の「DIYパートナーズ」で販売していた金具はこの時点で完売のようです。店舗のホームページにも金具の掲載がありません。また楽天での商品ページも削除されているようです。

そのため残念ながら「スライド丁番金具」に取替え修理をする必要があります。

9月 13, 2014 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply