TOPページ »パソコン忘備録 » この記事

すずきやのパソコン買換

安田屋家具店が立地している美殿町に実店舗があるふとんのお店「すずきや」の若旦那から、パソコンを買い換えたいと四代目に相談があった。ちょうど四代目のパソコンメモリ取替で、パソコンについて好奇心旺盛な時期になっていたので、直ぐに承諾した。

現在すずきやの若旦那が使用しているのは2006年発売、「DELL OPTIPLEX320」。このパソコンも四代目がYahooオークションで落札したのでした。

今回の予算は3万円とのこと。 それから数日間、Yahooを中心にDELL製パソコンを調べはじめる四代目でした。

パソコンには疎いすずきやの若旦那のために、パソコン本体、モニターなど一式揃ったものが良いかと考えYahooオークションを調べていくものの、価格が高いですな。今回の予算内には収まるものの、納得できない四代目。ムラムラっと好奇心が湧き上がっています。

DELL製パソコンで、2015年現在、オークションなどに出回っている機種は5~6年ほどの前に発売されたものが中心で、リース期間終了後に中古市場に集まってきているものと思われる。

中古を買うわけなので、DELLのもともと安価な一般向けの機種を選んでも仕方がない。なので「VOSTRO」シリーズは除外。企業向けのハイスペック機種を選べるのが中古の良いところなんですからね。自動車も同じことですよね。

四代目が候補とした機種は「OPTIPLEX790」(2011年発売)、「OPTIPLEX780」(2009年発売)。違いはCPUの違いで、790は「Core i 3」を搭載、一方780はその前世代の「Core2 Duo」を搭載。

optiplex780

調べること2日。 「Core i 3」を搭載した「DELL OPTIPLEX790」モニター、キーボード、マウス、リカバリーディスクなど一式揃っている出品を発見。価格は送料入れて約31,000円。でもなぁー。

中古で3万円超えは必要かなぁーと思いつつ、すずきやの若旦那に説明。納得したものの、勧めた四代目が納得できなかったので、帰宅後にYahooオークションを再調査。で、考えた。

すずきやの若旦那の現在のパソコン利用状況を考えると、そんなにハイスペックなパソコンは必要ないのではないか。6年前の機種の「Core2 Duo」CPUだが、十分すぎるほどの性能だなぁーと思ったわけです。

そこで「OPTIPLEX780」を検索すると、かなり安価な出品が多くあった。一つ一つ出品商品説明、出品者の人物像を丹念に調べていくのでした。モニターなどのフル装備をしたものは価格は高いので、パソコン本体、21.5ワイド液晶モニターは別々に落札することにした。別々の方がセット物と比較すると、安価でハイスペックになりますからね。

翌日、若旦那に説明。 OPTIPLEX780」本体が送料込みで15,600円、モニターが多分6,000円前後で落札できると思うので合計22,000円前後になる予定。当初の「OPTIPLEX790」より1万円も安く買換えが出来るわけです。

若旦那の了解を得たので、早速入札を行う四代目。落札できれば良いのですが、結果は数日後です。ワクワクしながら待つ子供のような四代目でありました。

今回入札をしたのは「OPTIPLEX780」(Core2Duo) E8400 3.0Ghz、メモリ4GB、ハードディスク250GB、OSはWin7Pro(32bit)、リカバリーディスク付属、DVDスーパーマルチという構成。十分なスペックです。

そして今回すずきやのパソコン購入をする中で、はじめてパソコンとメモリについての重大な情報を知ったのでした。それは、つい1週間ほど前の四代目のメモリ購入がまったく無意味であったことを知り、呆然としたのでした。詳細はまた後日・・・・、つづく。

5月 14, 2015 · Posted in パソコン忘備録  
    

Comments

Leave a Reply