TOPページ »家具リフォーム・修理 » 椅子張替え » この記事

マルニ アリス背籐張替完了

先日お伝えしました広島に工場があるマルニ木工製作の食堂椅子「アリス」の背もたれ籐シートの張替が完了しました。

s-IMG_2772

天然籐の四つ目編み籐シートを使用します。溝決め込み仕上げなので、何度でも張替が可能です。

s-IMG_2773

張替え前は籐材の伸縮性を無くしてしまう塗装仕上げがしてありましたが、張替では塗装を行わない生地仕上げにて作業を行いました。

張替え直後は幾分白っぽい色をしていますが、1年2年と経過していくうちにアメ色に変色していきます。5年も経過すれば、木部の茶色となじんだ色になることでしょう。決して人工的には出せない自然なアメ色もいいものですよ。

安田屋家具店専属籐職人が、籐シートの塗装を行わないのは、大きな工場のような塗装施設がないこと、籐の伸縮性を損なう塗装仕上げをしたくないのがその理由です。

どうですか、この仕上がり具合。 新品同様に張り替わりました。 生地仕上げでもインテリア的にはおかしくない雰囲気です。

今回の張替え費用は1脚税込み16,800円です。岐阜市近郊であれば、安田屋家具店が引取り・お届けを無料で行いますので、お気軽にお申し付けください。ご遠方の場合は、ご自宅から安田屋家具店までの往復の送料が別途必要となりますのでご了承ください。

張替見積は無料です。
お気軽に安田屋家具店にご相談ください。

張替前の記事はこちらをご覧ください。

6月 15, 2015 · Posted in 椅子張替え  
    

Comments

Leave a Reply