TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

FS15刻印の扉丁番金具1

大阪府のH様よりお問い合わせ
先日は、テーブル脚についておしえていただきありがとうございました。
今回はアングル丁番について教えてください。

fs1金具

食器棚の丁番です。
刻印は、FS-15 です。
16-15丁番の16mmの所が、物差しで測ると15mmくらいです。 FS-15という丁番は、ご存知ですか? 16-15でも取り付けられるでしょうか? お手数をお掛けします。よろしくお願いいたします。

安田屋家具店からの返信
まず金具のサイズを測る場所ですが、(A)扉側サイズは、金具の厚みの上から下方の折れ曲がった部分にある接合ピンの中心までの長さを測ってください。 次に(B)家具本体側サイズは、金具の厚みの下から下方の折れ曲がった先までの長さを測ってください。

hinge size

計測された場所が同じで(A)が15mm、(B)が15mmとのことでしたら1mmの違いなので「16-15」で代替えできるものと思います。 扉に空いている穴の直径は35mm、穴の長さ(穴の先端から扉の端まで)が24mmであれば簡単に取り換えができます。尚、家具本体側に取り付ける部分の形状が異なりますが、取り付けに 関しては問題ありません。

H様よりご返信
お世話になります。
Aは15mmで、Bは14mmくらいです。
穴の直径は、35mmですが、穴の長さが26mmありました。 扉側の角の部分が、30mmです。 微妙な寸法ですが、取り付け可能でしょうか?

安田屋家具店からの返信
ご連絡ありがとうございます。
金具サイズAは15mm、 Bは14mmであれば1mmの違いだけなので、実店舗での修理実績から判断して「16-15」サイズで代替えができるものと思います。 扉の穴の長さも26mmと長いので、先端部分に隙間が生じますが、穴に金具をはめ込むことができますので、簡単に取り換えができます。

破損金具と同じゴールド色の金具は「復刻K刻印」の金具で代替えできます。またお試し金具として1個お送りすることは可能です。1個送料込みで600円です。 ご入用の場合はご連絡ください。

8月 17, 2016 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply