TOPページ »家具リフォーム・修理 » 家具金物(扉用アングル丁番etc) » この記事

吊り扉部品 羽なしタイプ

大阪市のK様より、吊り扉式の下駄箱に使用されている部品についてのお問い合わせがあった。ここ最近、この吊り扉部品の取り換え需要が多くなっているように思います。下駄箱を販売してから歳月が経過し、部品の耐久年数を超えた時期になっているのでしょうか。

下駄箱本体は傷んでいないことが多いので、「部品さえあれば修理できるのに」と思っている方がきっと多いのでしょうね。ホームセンターでの販売は無いのはもちろんのこと、金具屋さんにも置いてあるお店はほとんどないと思います。

安田屋家具店がそんなお客様のお役に立てていることは光栄です。

K様より
先にお尋ねの方と同様に つり金具を紛失してしまいました。17,8年前に購入したものですが もう何年もつり金具が無い状態です。ホームセンターではメーカーに問い合わせして下さいとのことでしたが、安田屋家具店ホームページにてやっと見つけました。

在庫は在りましょうか?
購入はどうしたら宜しいでしょうか?
宜しくお願い致します。

安田屋家具店からの返信
破損した吊り扉用部品の写真を確認しました。
破損部品と全く同じ部品は残念ながら現存していませんが、サイズが合えば代替部品があります。 だだ部品上部が可動しない一体部品となります。

尚、ご紹介した「羽なし部品」をレールにはめ入れる 場合、レールのどこかに部品を入れる溝が切ってあればそこからはめ入れられます。 切ってない場合は、レールを一度取り外してから部品を差し込み、再度レールを取付ける作業が必要となります。

部品は1個税込み・送料込みで600円です。 取り付けネジが1本付属します。 この部品は365日24時間いつでも安田屋家具店オンラインショップにてお買い求めいただけます。

追記
K様からご返信
早速にご連絡頂き有難うございます。助かりました。直ぐにオンラインショップから注文しました。

8月 5, 2017 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

Comments

Leave a Reply