TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

台風24号が接近中

2018年は大型台風が岐阜市を通過することが例年よりも多い年です。

9月5日に通過した台風23号(通称バリジャット)、そして今日30日の夜に安田屋家具店が立地する岐阜市を通過する台風24号(通称チャーミー)。23号も24号も大型で非常に強い台風で、風が強いです。

9月5日の台風23号の暴風で、安田屋家具店3階裏側のベランダ天井の波板が5枚ほど吹き飛んでしまいました。まだその修理が済んでいないのに今日24号が通過するという最悪な結果です。雨漏りが心配です。

今日30日午前中は台風が接近しているの??、と思うほどの小雨がぱらつく程度の状況でした。

午後1時過ぎには突如大雨が1時間ほど降り続きました。

安田屋家具店が立地する美殿町の隣の商店街「柳ケ瀬商店街」では、前回と同様に岐阜高島屋が午後1時に閉店し、大半の店が追随して1時閉店、または臨時休業していて閑散としていました。

2時過ぎには小雨がパラついたり止んだりしていて、美殿町商店街では安田屋家具店、おきなや総本舗、小林漆陶、すずきや、徒然舎、甘泉堂総本店、ミトノヘアー、GALLERY KOHODO、美殿漬物店の9店舗が営業しているだけです。

台風の影響で人通りは全くなく、どの店も早仕舞いするものと思います。

四代目はスタッフをお昼時に帰宅させた後、外の状況を見て閉店の判断をします。明日の朝、雨漏りなどの被害がないことを祈るばかりです。

【追記情報】
午後3時30分、岐阜市全域に避難準備開始が発令されました。
午後5時30分、美殿町では安田屋家具店、小林漆陶、おきなや総本舗の3店舗のみが営業しています。雨は降っていませんし風もありませんが生暖かい空気が漂っています。

午後6時、美殿町通りも柳ケ瀬通りも猫の子一匹歩いていません。最後まで営業していた安田屋家具店と小林漆陶が閉店しました。これで全店閉店です。台風24号が何事もなく通過することを祈るばかりです。

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
9月 30, 2018 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply