TOPページ » 家具リフォーム・修理 » その他の家具修理 » この記事

飛騨産業ロッキングチェア修理

飛騨産業が製作したロングセラー商品「C-63 ロッキングチェアー」修理に関してのお問い合わせです。

K様からのお問合せ
脚の部分が折れてしまいました。修理は可能でしょうか?料金と納期を教えていただけたら。当方岐阜県内在住なので、持ち込みを予定しています。

安田屋家具店からの返信
ロッキングチェアーのソリ部品に差し込んでいる脚1本が差し込み部分である根元で折れています。

そのため折れてしまった脚1本の取替修理となります。

修理内容としては、折れてしまった前脚1本を新しい部品に取替えて、ソリ部品を取付けます。その際、脚部を一度分解してから再度組み直す作業も行います。

今回の修理費用は税込み27,000円となります。
尚、その他部品交換の箇所がある場合は、別途金額が必要となりますのでご了承ください。

ご自宅から当店、当店からお客様宅までの往復の送料が別途必要です。岐阜市近郊であれば当店が無料で行います。

修理期間はお預かり後、約1.5か月です。

ちなみに現在も製作しているこのロッキングチェアの現在の価格は、税込み77,000円です。 修理される方が断然お得です。

【関連記事】
続 飛騨産業ロッキングチェア修理
続々 飛騨産業ロッキングチェア修理
C63ロッキングチェア修理完了

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
5月 17, 2021 · Posted in その他の家具修理  
    

Comments

Leave a Reply