TOPページ »四代目のつぶやき » この記事

初詣

 毎年かかさず初詣に行く「伊奈波神社(いなばじんじゃ)」に行ってきました。
 昨年は雪が降っていたので、元旦でも初詣客が少なく、かなりスムーズに本殿にたどり着き参拝ができたのですが、今年は穏やかな晴天に恵まれたこともあり、境内は初詣客でごったがえしていました。

 参道の両脇にはズラズラッと飲食屋台が並んでいます。
 今年の流行は「おさつスナック」、さつまいもフライのようなものがダントツ人気No.1のようでした。あちらこちらからの美味しそうな匂いの誘惑を振り切り、本殿へと向かいます。

大鳥居をくぐります。

おおっーー!! 三問前の階段は、かなりの混雑振りです。

この続きは下の(read more) をクリックしてね

山門をくぐると、さらに本殿へ通ずる階段があります。

待つこと約20分。

 本殿にて昨年一年間のご報告と御礼、そして今年一年間の願い事をしました。特に四代目は今年3月に【聴神経腫瘍】の摘出手術を行ないます。頭蓋骨に穴を開けての外科手術なので、その手術で痛みも少なく、さらに無事生還することをただただ願うばかりでした。こういう時、日本人はやっぱり「苦しい時の神頼み」という心持ですもんね。

1月 2, 2011 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply