17 コピー

新年明けましておめでとうございます

1月1日元旦から6日まで長い休業中、たっぷりと充電期間をいただきました。
そして本日1月7日より、安田屋家具店実店舗での通常営業をスタートさせていただきました。今日は2015年 平成27年の仕事始めです。

四代目は元旦から6日までの間、ネッショップ「ぎふ楽市楽座」にご注文をいただき直ぐに発送できる商品は休業中でも発送作業を行っておりました。また年末年始にかけて数多くのお問い合わせメールが届いておりましたので、本日7日に全てのお問い合わせへのご返信が四代目の仕事初めてなりました。

安田屋家具店ホームページも6日まで新情報の発信がありませんでしたので、お正月中に届いておりましたお問い合わせについてご紹介します。まずは・・・・、

M様よりお問い合わせ
子供に大事なチェストをかじられてしまいました…。無垢材のチェストで、高さ85センチ、幅100センチ、奥行き45センチのチェストです。削られているので元通りは難しいと思います。ただ今のままだとあまりにも悲しいので、なんとか少しでも傷を目立たなくできないかと思いメールさせていただきました。

その部分のみ少しサウンドペーパーをかけて、ウレタン塗装をする程度で十分です。お見積もり次第でお願いしたいと思っています。安価に傷を目立たなくする方法があれば、ご提案いただければ助かります。

チェストのその他の部分には、汚れや傷はほとんどありません。お願いする場合、チェストを安田屋家具店に持っていく予定です。よろしくお願いします。

image2

image

この記事の続きを読む »

1月 7, 2015 · Posted in その他の家具修理  
    

以前ご紹介した、蒔絵入りの本漆塗り座卓の天板塗り直し修理が完了しましたのでご紹介します。

今回のご修理は、天板の一箇所にヘコミ傷ができてしまったので、そのヘコミをなくし、さらに天板全面を本漆で塗り直す作業です。ただし天板の両サイドには朱色の漆絵が描かれているので、その漆絵を消さないようにしなくてはなりません。

詳しくは「座卓のへこみ傷」をご覧ください。

座卓製作の本場、「独楽塗り」「象谷塗り」「後藤塗り」などの漆工芸の本場である四国は高松の職人工房に座卓を送ってから3週間、やっと修理が完了して届きました。厳重な段ポールで梱包してあります。

s-IMG_2390

ドキドキしながら荷物を解くと・・・・、
新品同様になった座卓の天板が見えます。

s-IMG_2425

ちなみに修理前はこんな状況でした。

IMG_3137

この記事の続きを読む »

1月 11, 2015 · Posted in その他の家具修理  
    

松の内も終わったのでご紹介するのは遅いのですが、毎年恒例なので四代目の2015年 平成27年のお正月をご報告します。

1月元旦の朝、外はうっすらと雪化粧していました。

s-IMG_2506

s-IMG_2507

s-IMG_2508

積雪4センチほどです。元旦は雪降る一日だったので、家族四人で近所の氏神様である「金神社」と「樫森神社」に初詣。どちらも人出は去年よりもぐんと少なかったです。

初詣後は、自宅でまったりとお正月を過ごしました。四代目はビールを飲み、料理を食べ、食っちゃ寝、食っちゃ寝で元旦は過ぎていきました。そうそう、毎月1日はファーストデーで映画館の入場料金が安くなる日なので、近くの映画館に「ホビット」を見に行きました。

お正月2日目はご先祖様に新年のご挨拶のため、お墓参りです。

s-IMG_2511 s-IMG_2509

この記事の続きを読む »

1月 13, 2015 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

昨年末の12月23日・24日・25日の三日間、岐阜女子大学のOさんがインターンシップ生として安田屋家具店に来られ、家具店の様々な仕事ぶりをお教えいたしました。

IMG_2446

お正月中にOさんからお便りが届いていました。

謹啓 安田屋家具店様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。このたびは三日間にわたり大変貴重な体験をさせていただきましてありがとうございました。何もかも初めてのことばかりで緊張していた私に、安田屋家具店の皆様は大変温かく指導して下さいました。大変感謝しています。

婚礼家具や材質、樹の種類の見分け方など大学で学び理解していると思っていました。しかし、実際の物を見せていただきながら説明していただくと、知らなかったことも多くあり、大変勉強になりました。

また大きな家具屋さんでは体験することのできない配達の同行は、私にとって大変意義深いものになりました。インターンシップを終えた今、改めてインテリアに関る仕事に就きたいという思いを強くしました。

まずはご指導を頂いたお礼を申し上げたくお便りいたしました。忙しい時間を割いて貴重な体験をさせていただき心から感謝しております。

安田屋家具店様のご発展と鷲見様のますますのご活躍をお祈り申し上げます。

岐阜女子大学 家政学部 生活科学課三年 O

四代目の家具に対する思いが伝わったようです。
インテリアに関る仕事・・・・、家具屋さんに就かれるといいなぁ。
Oさん、間もなく就活が始まることと思いますが、がんばって下さい。あっ、ちなみに大型家具店に入社すると、羽毛布団などを親兄弟親戚知人に購入してもらうノルマがあるとか無いとか、ネット上で噂されていますので、よくよく会社選びは慎重になさって下さい。

1月 15, 2015 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

以前にもご紹介しましたが、広島に工場がある「マルニ木工」のロングセラー商品「ベルサイユ」の食堂椅子の張替がありました。ご結婚当時に購入された商品とのことで、約25年ほど使用されているそうです。

s-IMG_2319

肘付き椅子2脚、肘無し椅子6脚の合計8脚です。椅子と同じシリーズの伸縮できる楕円形の大きなダイニングテーブルの塗り直し修理も同時に行うこととなりました。

s-s-IMG_2160

s-s-IMG_2162

天板表面のポリウレタン樹脂塗装がボロボロにはがれてしまっています。突板もはがれている部分があるので、天板免の塗装を削り落とした後、新しい突板を貼り、ウレタン樹脂塗装を行い仕上げます。

さて話はベルサイユチェアーに戻しますが、お預かりした椅子を職人工房に持込んだところ、過去に一度張替えがしてあることが判明しました。背裏の布地の止め方が針釘を使用してあったのでピンと来たそうです。

この記事の続きを読む »

1月 17, 2015 · Posted in 椅子張替え  
    

次ページへ »