先日34年前の「マルニ木工」ベルサイユシリーズの張替修理についてのお問い合わせがあったのですが、ベルサイユシリーズでは見慣れないリビングダイニングチェアーだったので、気になり調べてみた。

s-IMG_0625

早速、安田屋家具店ライブラリーに行き、マルニ木工のカタログを見てみる。四代目が横浜 伊勢崎町にあった「双葉家具」で修行をしていた時には見かけなかったので、相当古い商品だろうと考え、37年前の1978年カタログを見てみた。

ところがこの商品は掲載されていない。
う~ん。27年前の1988年カタログを見てみる。

s-IMG_4083

おっ、おっ、おっ、発見!!
掲載されていました。

この記事の続きを読む »

11月 1, 2015 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

10月31日土曜日に開催した「みとのまちハロウィン」

開催翌日の岐阜新聞に大きく掲載されていました。取材記者の湯浅裕作さま、ありがとうございました。

2015岐阜新聞

記事全文
「ハロウィーン当日の31日、岐阜市の柳ケ瀬周辺など県内でも各地でイベントが開催された。黒い帽子やカボチャをイメージしたオレンジ色のマントで仮装した多くの家族連れや若者でにぎわった。

岐阜市美殿町の商店街は「みとのまちハロウィーン」を開いた。飲食店や雑貨店など約30店があめなどのお菓子約3万個を用意。仮装した子どもたちが店先で元気よく「トリック・オア・トリート」と声を掛けると、商店主らは笑顔でお菓子を手渡していた。

同町商店街振興組合によると延べ1万人が訪れたといい、鷲見浩一理事長は「こういったイベントで商店街を回ってもらうことが町の活性化につながる。親子で楽しい思い出になったのでは」と話した。」

鷲見浩一理事長と四代目の名前が掲載されました。岐阜新聞に掲載されている写真に写っているのは、安田屋家具店の斜め前に位置する大衆居酒屋「縁(えにし)」の大将と女将さんです。二人ともまだ20代で、美殿町商店街で一番若い商店主です。がんばれ、水野くん。

ちなみに「美殿町ハロウィン」は、中日新聞にも掲載されていました。11月1日の中日新聞が入手で着次第、追加情報で書き加えます。
中日新聞には、「花倶楽部オザキ」のご主人の満面の笑顔の横顔アングルの写真が掲載されていました。

11月 3, 2015 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

10月31日土曜日、安田屋家具店が立地する美殿町通りは、今年8年目の開催となる「みとのまちハロウィン」が午後4時から行われました。

開催時間よりも早い午後2時ごろには、美殿町の近くの英会話教室「ホップステップジャンプ」の子供たちと親が約60名ほどかわいい仮装をしてやってきた。

s-IMG_4221

s-IMG_4222

この英会話教室の先生をやっている美殿町の婦人服店「ワールド・エフ」の若旦那が事前に美殿町の10店舗ほどに配布するお菓子を渡していたのです。

s-IMG_4223

子供たちは指定されたお店で「トリック・オア・トリート」と言ってお菓子をもらっていました。人数限定で用意されたお菓子なので、美殿町商店街が用意したアメ玉1個とはちがってかなりいいお菓子でした。

s-IMG_4224

この日の四代目は、朝から一人で美殿町通り内のアチコチにハロウィーンの飾付をせっせっと行っていました。そのため午前中はまったく仕事ができませんでした。少々反省する四代目です。

この記事の続きを読む »

11月 4, 2015 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

広島に工場がある家具工場「マルニ木工」のロングセラー商品である「ベルサイユシリーズ」のご修理相談が続きます。

インターネットにマルニのベルサイユ食堂椅子修理の記事がありましたが、
修理代はどのくらい掛かるのでしょうか。今使っているのは、伸長式ダイニングテーブル1脚、椅子は6脚です。

安田屋家具店からの返信
問い合わせのマルニ製ベルサイユシリーズ食堂椅子の修理ですが、背面・座面の張替の場合、張り生地によって価格が変わりますが、合成皮革(ビニールレザー)、無地布地での張替修理の場合は、1脚 税込み28,800円/脚となります。当店までの往復の送料が別途必要です。また使用する生地によって修理価格が変わりますことをご了承下さい。

伸長式ダイニングテーブル修理ですが、一般的には天板面のみの塗り直し修理を行い、天板下の幕板、脚などの塗り直しは行いません。

天板の傷状態が軽度であれば、塗り直しはできますが、マルニ製の天板は、突板張り仕上げのため、天板表面を削ると下地が出てしまいます。へこみ傷が深かったり、天板表面が割れていたりした場合は、現在の天板の上に新しい突板合板またはメラミン化粧板を張る修理方法となります。

テーブルサイズによって価格は変わりますが、税込み80,000円~120,000円前後だと思います。当店までの往復の送料が別途必要です。

ちなみに現在の新品価格は椅子税込み54,000円/脚~75,600円/脚。伸長式テーブルは税込み172,800円~263,520円となっています。具体的な修理内容をご連絡いただければさらに詳しい御見積をさせていただきます。ぜひご検討下さい。

注意/掲載価格は2015年9月時点での価格です。閲覧された時期によっては価格が変割っている場合がありますことをご了承下さい。

11月 6, 2015 · Posted in その他の家具修理  
    

大阪市I様より
本棚の扉左側のチョウバン3個が上から下まで3個とも折れてしまいました。3個とも同じ形で、「GY」というマークと「1615」という番号が書いてありましたので、安田屋家具店のアングル丁番金具が代替えできるのかな?と思っております。

DSC_0170-225x300

しかし、安田屋家具店BASE SHOPサイトに同チョウバンの図面が載っているのを見つけましたので、取り外した割れたチョウバンと比較してみましたら、ネジ穴位置が異なることが判りました。

16-15-1

本棚本体側の上下の離れたネジ間の距離、ねじ穴中心-ねじ穴中心の長さが、破損したチョウバン1615では、31㎜ですが、御社サイトの図面では、35.0㎜と書いてあります。

この記事の続きを読む »

11月 7, 2015 · Posted in 家具金物(扉用アングル丁番etc)  
    

次ページへ »