TOPページ » 四代目のつぶやき » この記事

SONY BRAVIA XRJ-50X90J

テレビボード販促に役立たせるために、最近のテレビ事情である実際の大型テレビを飾ることにした。どのテレビにするか、サイズと費用をにらめっこしつつ、約3週間悩んだ末に、50型テレビを展開することにした。

50型テレビサイズは、横幅110㎝×高さ70㎝程度。お勧めするテレビボードサイズは横幅180㎝~200㎝、奥行40㎝、高さ45㎝程度の商品。すでにテレビボードはそのサイズを何点か展示している。

さあそして悩みに悩んだ末に決定したテレビは、液晶テレビ「SONY BRAVIA XRJ-50X90J」。税込費用133,700円。この費用をかけたので、テレビボード販売数が増加することを期待する。

発注して数日後に入荷した。
早速展示設置に取り掛かるのですが、最初でつまずいた。液晶テレビ本体を設置するための脚部の付属品が間違っている。そのため組立ができない。組み立てられないので設置できないのです。

届いた日が土曜日なので、土日二日間は対処できない。これは困った。詳しくは明日。

関連記事
テレビの進化がすごい
XRJ-50X90J 付属部品が違う

この記事の内容が役に立ったら共有してね!
5月 26, 2022 · Posted in 四代目のつぶやき  
    

Comments

Leave a Reply